土台の防蟻処理をしました。 | DAIKO staff BLOG

DAIKO staff BLOG

  
1947年に東大阪で創業
大幸綜合建設株式会社です
新築、リフォーム、店舗や公共工事など
幅広い工法に対応いたします
外壁改修や水回りなど一部分の工事なども行なっています
お気軽にご相談ください


耐震断熱フルリノベーション工事。

久々の更新となりました。

既設の土台や今回新たに設置した土台に
シロアリ被害の予防として、エコボロンを噴霧しました。




エコボロンの主原料は「ホウ酸塩鉱物」

ホウ酸塩は安定した無機物なので分解されず、また揮発・蒸発することもないため、非接地・非曝露の条件下では効果が長期間に渡って持続するということです。

エコボロンPROの主成分であるホウ素は、自然界ではホウ酸やホウ酸塩として存在し、海水や温泉水中に多く含まれています。また、植物にとって必須微量元素であることから、人間も野菜や果物を食べることで日常的に摂取しています。

身近な所では、目薬やソフトコンタクトレンズの保存液などにも使われています。 カルシウムやマグネシウムなどのミネラル分の吸収にも効果があるといわれており、 サプリメントに配合されていることもあるようです。

人間などの哺乳動物がほう素を必要以上に摂取した場合には、腎臓の浄化作用で短期間に排せつされます。ですので、ほ乳類にとっての急性毒性は食塩と同程度です。 少量口に入ったり吸入してしまったりといった程度では全く問題になりません。

もちろん量の問題はあります。排せつされる量を超えて短期間に大量摂取すれば問題が出てきます。醤油を一気飲みすると生命に危険が出るのと同じようなものです。

エコボロンPROはこの点にも配慮し、幼児等による万が一の誤飲事故を防止するため、苦味成分を配合しています。

ホウ酸塩は非常に安定しており揮発蒸発することがありませんのでお部屋の空気を汚しません。高気密高断熱構造であっても、床下換気システムであっても、シックハウスの心配は無用です。安心してお使い頂けます。

というのが、メーカーさんのHPより。

高断熱住宅で、とくに今回は床下エアコンをするので、この安全性の高いエコボロンはとても相性の良い防蟻薬ということです。


土台周りの気密施工を行う前に大工さんと当社監督によって防蟻処理を行いました。

この後、柱の入れ替えや外壁の補修、補強が進み次第、再度、防蟻処理を行う予定です。

末永くお施主様に安心して暮らして頂くために、最良の工法や材料を選択して施工して行きたいと思います爆笑


 

 

 

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
にほんブログ村

 

 

大幸綜合建設のHP はこちら

DAIKO staffさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります