緊急!ベランダの防水改修工事!! | DAIKO staff BLOG

DAIKO staff BLOG

  
1947年に東大阪で創業
大幸綜合建設株式会社です
新築、リフォーム、店舗や公共工事など
幅広い工法に対応いたします
外壁改修や水回りなど一部分の工事なども行なっています
お気軽にご相談ください


テーマ:

大変です。ベランダの床にひび割れや穴があいています。


これはFRP防水といって、液状の不飽和ポリエステル樹脂に硬化剤を加えて混合し、この混合物をガラス繊維などの補強材と組み合わせて一体にした塗膜防水です。
従って出来上がった防水層は、継ぎ目のないシームレスな層となり高い防水性能を持つのですが、


こちらのお宅は築15年という事なのですが、これは明らかに施工時の施工不良による不具合です。

FRP防水はその特性状、貼り重ねていく事が出来るのですが、おそらく一旦防水施工が終わった後に、何らかの手直しをするために防水層を丸ノコで切って開口した形跡がありました。
その後、FRP防水を再度部分的に貼り重ねたようですが、この際のケレンが不十分だったのか、硬化が悪かったのか、貼り重ねた部分が剥離してしまったようです。


ひび割れや穴の空いたところは、当然雨が降れば漏水し、下地を腐らせていました。歩くと床がふわふわするくらいまで腐食しています。
そのままでは防水処理ができないので、下地からやり直す事に。コンパネをはり、ケイカル板をはりFRP防水を施します。

今日はコンパネ下地まで。

 

 

 

にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
にほんブログ村

 

 

大幸綜合建設のHP はこちら

DAIKO staffさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります