パンダライフ~日々是好日~

B'z大好きなパンダが、映画を観て漫画を読んで、ダラダラしながら妄想して、神社めぐりの旅を続けながら色々考える、日本探訪の日々便り♪

いつでもだらだらなパンダです。B'zをこよなく愛しています。
漫画と映画も大好きです。妄想と現実の狭間で息しています。
故か歴史や神話、いにしえを紐解くのが大好きです。
行動も考え方もバランスと中庸を目指しています。
そんなパンダの徒然です。



テーマ:

一夜明けたのに昨日の余韻がまだ冷めやらないパンダです。

 

 

おいおい冷めやらないって休日はいつも起きているか寝ているかわからないような状態じゃないか的な、パンダのいつもそうだけど今日は別の意味で覚めやらないんだよ事情はおいておいて、行ってまいりました石川県は本多の森ホール。

 

勿論「B'z SHOWCASE 2017 -B'z In Your Town- 」に参戦するためキャー

 

「SHOWCASE」はB'zのライブの中でも、比較的小規模なライブの呼称ニコニコ

 

旧石川厚生年金会館こと本多の森ホールも、収容人数(客席数)は1,707席びっくり

フロアガイド|座席・収容人数|本多の森ホール(旧石川厚生年金会館)

 

立見席の人たちを入れても多くて2,000人ぐらいだったのかもあせる

 

「B'z In Your Town」、文字通り「あなたの街にB'zがやってくる」ラブラブ

 

「地元のファンに優先的にB'zのライブに来てもらう」というがコンセプトカナヘイうさぎ

 

ってか多くて2,000人ぐらいって改めて激レアチケットびっくり

 

「SHOWCASE」への参戦は実はパンダ初めて…というより、北陸でB'zのライブに参戦するのはサンドーム福井以外今までなかったので、近くまで来てくれたB'zに会えるという気持ちで数日前からワクワクしていましたニコニコ

 

嬉しすぎて仕事が手につかないかと思いましたが、その日の午後は絶対仕事しない何があっても電話にもでない、思い残しなくライブを楽しむと決意すると、先週からの仕事がはかどるはかどるあんぐりうさぎ

 

パンダやればできる子!パンダさん

 

18:15開場予定ですが、16:30頃には既に会場の本多の森ホールに到着合格

 

周辺は本多の森公園で緑が多い本多の森ホール

 

勿論グッズ購入の為!!

 

グッズ購入の列に並んですぐ、後ろについたB'zBro.さんと今日の喜びを分かち合いながらライブで振り回すマフラータオルと会場限定グッズのTシャツ、ハンドタオルにチャリティーピンバッジなんかを購入したら、当日ライブでは使用しないグッズは車にしまい(担当:相方)、しばらく会場周辺をうろうろチュー

 

 

勿論ツアートラックもばっちりチェック

 

なにせ周囲はほぼB'zBro.、今日の喜びを分かち合える人達ばかり爆笑

 

開場したらチケットをにぎりしめてゲートをくぐ…チケットは事前スマホダウンロードのQRコードだったので握らず、顔認証システムがゲートというハイテクキョロキョロ

 

顔認証システムのゲートに並ぶ列

会場内は勿論写真撮影禁止

 

座席に到着したら、19:00になる瞬間を心待ちに大人しくお座りボーダーコリー(レッド)

 

そして…後はひたすら楽しむだけアップ

 

「B’zの、B’zの、B’zの…SHOWCASEへようこそ!」クラッカー

 

あーついにきけたラブ

 

稲葉さんがMCで 「金沢(石川)では10年ぶり、本多の森ホールでは実に14年ぶりの公演で、その時は石川厚生年金会館?って名称だった」 って言っておられて(そのライブにはどちらも行けなかったけれど)もうそんなに経ったのかと改めて驚きドキドキ

 

以前の金沢でのライブの時は、在来線で海に行ったとかドキドキ

 

控え室に手書きの観光マップやお菓子が置いてあるのがIn Your Townらしいとかドキドキ

 

稲葉さんの一言一言がなぜかいつものMCより距離が近いんじゃないかと感じる(In Your Town効果?ドキドキ

 

「(北陸)新幹線が通ったので、東京から金沢に来やすくなったし、東京にも行きやすくなったでしょ?だから東京でのライブにどんどん来てください」ドキドキ

 

って言いながら「B’zが金沢に来る方がイイですよね。これからも来ます」 ドキドキ

 

お願いしますラブラブ

 

あと、お隣富山にも…富山Bro.の悲願です大泣きうさぎ

 

スクリーンもなくひたすらステージをみながら歌い叫び感動していた2時間、あぁこれが「In Your Town」なんだなドキドキ

 

新曲も、ちょっと昔の曲も、懐かしすぎる曲もいろいろ歌ってくれて、その懐かしい曲の前に「ライブの曲を決めるとき、懐かしい曲は歌詞カードを確認しながら決めるけれど、歌詞を見ながら、当時どんな気持ちで書いていたのかを改めて思い出す、当時の背伸びしてたり、甘酸っぱかったり、青かったりした想いの曲を今のB'zが歌うのをみてほしい」って稲葉さんが言ってくれた時は、あぁ本当に自分の時間はB'zと一緒にあったんだと感激ドキドキ

 

どの曲も、今、目の前のステージから聴こえてくると同時に、その曲を聴きまくっていた当時の感覚が蘇ってくるのが不思議白クマ

 

B'z In Your Townのナンバーは最高でしたキラ

 

 

以下セットリストのネタバレになります注意

 

PCの人は「つづきを読む」をクリックしなければ表示されませんが、スマホの人はそのまま表示されてしまうので、これから参戦でセットリストを知りたくない人は注意してくださいパー

 

セットリストをみたい人はスマホの人はこのままどうぞ、PCの人は「つづきをよむ」をクリッククリック

 

 

■B'z SHOWCASE 2017 -B'z In Your Town- 石川本多の森ホール セットリスト■

01:声明 

02:Liar! Liar!

03:さよなら傷だらけの日々よ

04:GO FOR IT, BABY -キオクの山脈- 

05:有頂天

06:SAFETY LOVE

07:もうはなさない

08:GO-GO-GIRLS

09:裸足の女神

10:MY LONELY TOWN

11:イチブトゼンブ

12:ONE

13:世界はあなたの色になる

14:衝動

15:juice

16:ギリギリchop

17:ultra soul

 

アンコール

18:さまよえる蒼い弾丸

19:CHAMP
20:Still Alive

 エンディングSE : CHAMP

 

 

最後の「おつ・かれーこぶしまでひたすら盛り上がってましたピース

 

様々な時代の曲を会場全体で感じながら、あの日にフラッシュバックしながら、改めてB'zと同じ時間を生きるこの時代に生まれた事を感謝キラキラ

 

帰りの車(運転担当:相方)では、「最高!」「生きてて良かった!」と枯れた声で言いまくっていたパンダがいたのは言うまでもありませんとびだすうさぎ2

 

ISHIKAWAサイコーの余韻冷めやらないまま

通り過ぎた兼六園下

 

多くの富山から参戦した知り合いのたBzBro.さんや、今日初めてお会いしたけれどすぐにB’zで盛り上がれるB'zBro.さんにもお会いでき、今日の喜びを共有できて最高の夜でした爆  笑

 

家に帰ってグッズでまた感動を想い返す

 

早速セットリストの音楽プレイリストをつくったので、しばらく家でも車でも「B'z In Your Town」に浸りますグッド!

 

次はこの日が終わるまで!と我慢していたB'z LIVE-GYM 2017-2018の申し込みとB'z COMPLETE SINGLE BOX予約かニヤリ

 

また次B'zに会えるまで、楽しく生きるぞオンプ

 

※29日に書いたブログなのでしばらくしたら日付を戻します

 

それでは今宵はここまでに致しとうござりまするパンダ

 

パンダ実はこちらでもブログ書いています。

Panda-lifeはパンダのお気楽な徒然を綴るブログですが、他にもブログ書いたりホームページをつくったりして(しようとして)います、良かったらまた覗いてみて下さい音譜

 

■そらみつ富山■

ブログ         →今日もそらみつ
ホームページ→そらみつ大和の國
「稽古照今」を大きなテーマとして綴っています。
ブログは基本新月・満月と二十四節気の日(+α)に更新

 

■〇〇(仮)■

ブログ          →成年後見人でいこう
ホームページ→結稲場後見
自分の「生業」である成年後見をメインに綴っています。
更新再開しました、更新頻度は今のところ不明

 

最後まで読んで頂いてありがとうございましたキラキラ

 

おまけ

また新たなB’zとの日々に…

B'z / 声明

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。