サンゴ水槽 REEFER設置に! | 東京サンマリン店長のブログ

テーマ:
本日は雨の中、水槽設置に行って来ましたビックリマーク
 
水槽はサンゴ専用水槽として人気のあるレッドシーREEFER250(リーファー)です。
キャビネットはブラックタイプビックリマーク 部屋の腰壁がコゲ茶色なので黒いキャビネットの方が合ってますねグッド!グッド!

 

キャビネットは組み立て式なので当店で一度組み立てて、持ちやすい様に扉だけ外し搬入。

水槽はこの様にしっかりとした梱包で来ます下矢印

 

90㎝水槽ですが、これがまたメチャ重いんですあせるあせる

しかも、ダンボールがツルツル滑るので持ちづらいんですあせるあせる

更に雨の中の搬入でしたのでめっちゃ気を使いました汗汗

 
90㎝水槽になると一人では持てないので今回はスタッフの高橋と設置に行ってきました。
水槽の場所を決め、専用の配管を組み立てますレンチ
 
 

 

 
今回の照明はボルクスジャパングラッシーコア リーフというスマホで色合いや光の強さをコントロール出来るシステムLEDライトですビックリマークビックリマーク
 
めちゃめちゃ有名で売れているスポットLEDライトのグラッシーレディオシリーズでのデータを元に拘って作られたこのライトはマニアの方にも注目されていますグッド!
 
薄型の本体でカッコイイです音譜

 

 
スキマーは先日発売したばかりのレッドシー リーファースキマーですビックリマーク
 
容量的には一番小さなサイズのRSK-300でもいけるのですが、余裕を持って真ん中サイズのRSK-600を選択キラキラ
赤がカッコイイですね音譜
 
水入れやその他のセッティングなどは色々覚えるためにご自分でやっていきたいというお客様でしたので水槽や設備の組み立てのみのご依頼でした。
 
ライブサンドなどは海水を入れる際に、敷いて頂きます。
クーラーはまだどのサイズを買うか検討中で後日という事になっています。

 

水は回っていませんが全体はこんな感じになりました下矢印

やっぱりREEFERはカッコイイですね音譜

 

 

実は今回水槽を購入頂いた方は、20年くらい前に当店によく来て頂いてたお客様で、10年以上辞めていて、久し振りにまた始めたいという事でご相談を頂いたのですビックリマーク
 
ご来店頂いた時、10数年来ていなかったのに『お久し振りですビックリマークって声を掛けたらめちゃビックリしてましたにひひ
しかも、まだ私が働いてるのを見て、更にビックリにひひにひひ

そんなこんなで、懐かしい話もあり、今回水槽を購入頂きました。

 
今回この水槽を置いた場所は、ご自宅ではなく事務所の様なセミナールームなんです。

このお客さんはコンサルティングの仕事をされているそうで、是非興味がある方は見てみてください下矢印

水入れなどの作業が無く早く終わったので、小岩やぶそばさんで食事をして戻りました割り箸

 

いつ見ても何本もある水槽の状態がいいです音譜
全ての水槽をご主人が管理してるんですビックリマーク凄い管理能力ビックリマークビックリマーク
見習わないといけないです汗汗汗
 

 

 
 
 
水草水槽などの席にはお客さんがいらしたので写真は撮れませんでしたあせる

 

私はざるそば、スタッフの高橋は天丼を頂きました。

いや~何食べても旨いすね音譜

 

 

 

さてさて、今日の様なこんな雨でももちろん設置に行きますグッド!
 
最近、REEFER水槽の見積り依頼が多いですがブームなんでしょうか!?
他の水槽や特注水槽のご相談も承りますので是非ご相談くださいませ。
 
明日は、毎度お馴染みのマニラ便の海水魚の他、モルジブ便・スリランカ便の海水魚、サンゴもちょこっと入荷予定です。
お楽しみに音譜
 
海水ブログの方は新人の内田が更新していく予定ですので宜しくお願いします。
でわまたバイバイ
 

ペタしてね  アメンバーぼしゅうちゅう  フォローしてね

 

 

こうの てんちょさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ