イカメタル カラーの特長編

テーマ:

暖かくなって来ましたね~(^ω^)

 
桜も咲いて、春がやっと来た感じです。
 
イカメタルのシーズンも後少しって感じですね。
 
前回はDUELのドロッパーを特長と共に紹介しましたが、今回はカラーについてのせたいと思います。
 
まずは下地、というかボディ自体の特長から。
 
元々浮スッテのボディはこんな感じ↓↓
 

ボディ自体に発色のある夜光やブルー夜光、ケイムラが練り込まれている感じです。
 
カラーによっては布の塗装に入っていたりもします。
 
こんな感じのボディに布を巻いてカラーをのせていきます。
 
ではカラーによっての特長と使い方行きますね~(^ω^)/
 
カラーが多いEZスリムメインで説明↓↓
 

はい、上の3色は布にカラーがあまり塗ってなく夜光の発色をアピールするカラーです!
発光状態を見たらわかりますが塗料が塗られた部分は発色が抑えられます。
 
ライトが届かない水深では夜光の発色はハイアピール!活性の良いイカはバンバンアタックするでしょうね♪
 
スルメさんとか大好物かも~(^ω^)
 
逆に警戒心が高いイカにはあかんかも・・・
 
次は夜光つながりで↓↓
 

夜光の発色を残しつつもカラーでもアピールするカラー!
 
ライトが届く中ではカラーでもアピールするし深い水深では夜光の発色もある万能カラーですね。
 
色に個性があるんで使い方は色々(^ω^)
 
次の夜光たちは↓↓
 

夜光の発色を抑えシルエットで勝負するカラーです!
 
強い発色を嫌がるイカもアタックしやすいし、ライトの中ではシルエットがしっかりと出ます。
 
深い水深でも存在感をしっかりと出すことができて、爆発は少ないかもしれないけど安定した釣果を出すスレさせにくいカラー達ですね♪
 
後、布の種類によっても発色力が違います。
 
オーロラクロス採用のカラーは布自体の透明度が高いので塗料をのせても発色が残る傾向に有ります。
 
最近人気のボディカラー、ブルー夜光↓↓
 

この2色はブルー夜光の発色をアピールするカラー!
 
でも発光状態を見たら夜光と比べて発色は弱いですよね、ブルー夜光って元々夜光ほど発光力は強く無いんですよ。
 
どちらかと言うと、ブルー夜光の発する波長でアピールする感じで都市伝説みたいなもんかな(^_^;)
 
でも、ブルー夜光の波長がイカに効くって研究結果もあって、実際に使っても釣れるカラーです。
 
蓄光力(光を吸収し発光する力)も高く無いので、発色させたければ、まめに蓄光させましょう(^ω^)
 
ブルー夜光つながりで↓↓
 

ブルー夜光とカラーで勝負するアイテム。
 
ライトの中でもカラーでアピールするのでオールレンジ対応できるカラーですね♪ただライトの中では塗装のカラーの癖が出るのでカラー選びは慎重に・・・
 
個人的に信頼度の高いブルー夜光のカラー達がこちら↓↓
 

ブルー夜光の発光を抑えつつシルエットで勝負するカラー!
 
自分の中ではブルー夜光は波長なんで濃い目のカラーでも効いているんじゃないかと思ってて、良く使うカラーになってます。
 
発色力は遠くまで届く力って感じかな?ブルー夜光の場合は・・・
 
まぁイカに聞かないとわからないですね(^ω^)
 
光の明暗や深い水深で一番に使いたいカラーですね♪
 
次も注目のカラー↓↓
 

ケイムラですね~♪
 
浅棚や月夜に爆発した経験が何度もあります!
 
これしか反応しないって経験も多い。
 
使うレンジは30mから上で使うのが効果的で活性の高いイカが相手なんで数釣りに最適(^ω^)
 
ケイムラについて詳しくは今度ふれますね♪こう見えて昔は塗料のメーカーで働いていたので実は詳しいのです(^_^;)
 
次はシークレットにしておきたかったカラー達がこれ↓↓
 

ホワイトボディとピンクボディ。
 
ボディ自体に発色力は無いです。透明感も無いので光も通しません(>_<)
 
でも漁師さんは好んで使います。
 
実績と信頼。
 
あらゆる水深でしっかりとシルエットでアピールする存在感と、夜光などのメリットもあるがデメリットもある不安定さは無いです。
 
ピンクボディは困った時に自分も良く使いますね♪
 
次も変わり種↓↓
 

クリアボディです。
 
これは完全にスレイカ対策ですね♪
 
ボディ自体の水を押す力やアクションに特化させて使うことが多いかな。
 
なんかスレてきたかな~?って思ったときに使って下さい。
 
最後は塗りボディ↓↓
 

こいつらのケイムラ発色力は凄い!
 
そして布巻には無い、オーロラクロスにはちょっとある、フラッシングのアピールもある!
 
使ってる人は少ないけど浅いレンジで効果的です。1度使って欲しいカラーですね~(^ω^)
 
ふぅ。
 
だいたい、こんな感じですかね。
 
あんまり長すぎて読むの大変やったでしょうね(^_^;)
 
最後までありがとうございました。
 
次は、誘い編とか実践編とか書きましょうかね?
 
ご要望があればですね~(^ω^)