ものぐさ院長のWeb精神科外来

ものぐさ院長のWeb精神科外来

愛知県の精神科、江南こころのクリニックの院長のブログ。
http://www.kounan-mental.com/
診察を受けているような気分で読んでいただけたら嬉しいです。

 管理人は愛知県にある江南こころのクリニックの院長です。
 
  • 江南こころのクリニックHP


  •  実際の診察では診ることのできる時間や人数も限られてしまうので、より多くの方に役立てるよう考えてこのブログを作りました。まるで診察を受けているような気分で読んでいただけたら嬉しいです。
     当院では、大人の発達障害、思春期、遺族外来に特に力を入れています。それぞれについてもブログで詳しく書いていけたらと思っています。

    ~遺族外来について~
     大切な方を亡くす、死別は人生において最も大きな悲しみの一つです。時にそれが引き金となって、精神的な病につながることもあります。その悲しみを乗り越えるお手伝いをさせていただくのが遺族外来です。
     まだまだ遺族外来を掲げる医療機関は少なく、少しでもお役に立てればと思います。

     うつ病になると、意欲が低下し「何もしたくない」という気持ちが出てきます。

    意欲の低下は、うつ病の症状の中でも回復に時間のかかるものです。

    そのため長い間「何もしたくなくて辛い」ということが起こりえます。

     

     患者様の中には、早く回復したいと思い、無理に様々な物事に取り組もうとされる方がいます。

    しかし、これは回復するためのエネルギーを奪ってしまうので好ましいことではありません。

     

     意欲がない時は、散々にゴロゴロと過ごすようにしてください。

    うつ病の治療は、充電の切れた携帯を充電するようなものです。

    充電中に使ってしまってはいつまでたっても充電できません。

     

     時間はかかりますが、ちゃんと治る病気なので安心してゴロゴロしてください。

     

    江南こころのクリニック   ものぐさ院長