船橋新京成バスに乗って北習志野駅へ | 構内踏切と乗り鉄等公共交通応援のブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

構内踏切と乗り鉄等公共交通応援のブログ

列車の乗り歩きやウォーキングイベント参加記、滝の見物や構内踏切の記事と、バスの乗車記録、鉄道はもちろん公共交通に関する書籍の紹介記事などを書きます。著作権は放棄していません。記事の無断転用は禁止します。

2020年8月1日()に、自分は千葉県習志野市の

JR津田沼駅北口にやって来ました。

 

新型コロナウイルスの影響もあり、遠出はもちろん、3密を避ける

ことを条件に新作をどうしよう…と考え、あまり縁のない習志野市の

内陸部へ向かうことにしました。

 

尚、新型コロナウイルスの影響もあり、マスクを着用して外出しています。

 

JR津田沼駅北口13:31発の北習志野駅行きの

船橋新京成バスに乗ります。

 

車種は2代目三菱ふそうエアロスターです。

 

 

新型コロナウイルス対策のためか、窓を

少し開けていました。

 

JR津田沼駅北口を出ます。

 

 

津田沼駅北口を出て、北東の方向へ向かい、

右折して、国道296号線に入ります。

 

前原駅入口バス停近くで、新京成電鉄線の

踏切を渡ります。

 

 

御嶽神社バス停で1名下車。

 

ひたすら国道296号線を八千代市方向へ

走ります。

幅はそんなに広くありません。

 

 

 

 

薬園台駅入口バス停でも乗降がありました。

 

 

陸上自衛隊習志野演習場の前を通ります。

 

 

千葉日大一高と日大習志野高校の前を

通ります。

 

 

最後は、習志野台団地の中を走ります。

 

25分ほどで北習志野駅に到着しました。

 

フォローしてね