このブログの主人公。

小梅。


2023年11月1日 9時32分

16歳10ヵ月 

穏やかに静かに息を引き取りました。




このブログを開設するときに考えたブログタイトル。

シェルティ♪小梅smile

小梅の笑顔が大好きでこのタイトルにしました。


2010年に開設

小梅は4歳でしたね。






13歳頃から認知症の症状が見られるようになりました。

小梅が過ごしやすいように、安全に…日々考えて、工夫して

大変だったけど…楽しかったです😊



2年前から24時間の介護にしました。

小梅と一緒に過ごせて幸せでした。


徘徊や夜鳴き、痙攣、深夜の抱っこ散歩、寝つきが悪かったり、首が反り返ってしまったり、いろいろあったな。


小梅は目を見てお話しする子だったので、表情が乏しくなり、目線が合わなくなった時期は寂しかったです。

でも、

認知症状は症状が変化するので、

いつの頃からか、ふっと目が合って、小梅も私たちを感じているのがわかるようになりました。


小梅は最後まで、おトイレしたいって教えてくれて、ご飯食べたい、何かお腹すいた!って教えてくれました。



10月の終わり。ご飯を食べなくなりました。

ちょうど、てんちゃんの命日でした。

ずっとずっと頑張っていた小梅。

てんちゃんが、そろそろお空に行く準備したら?って声をかけてくれたんじゃないかなって思います。



小梅のsmileで

お空のお友達と楽しく過ごしていると思います。

寂しくなってたまに涙が出ちゃうけど

小梅の事を思うときは笑い話ばかりです。

本当に楽しい日々でした。



小梅を可愛がってくださった皆様

ありがとうございました。