1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-18 12:31:25

やっと一歩ですが、歩き出しました。

テーマ:不登校・ひきこもり

 

ブログ更新が3年ほど滞ってました。


なかなかブログを書く気になれず、
この3年間はとても長かった・・・

 

のですが、もう3年もたったのかと
今思うと長いようで短いような・・・

 

中学1年から引きこもっていた娘は、
高校も行かず3年間引きこもってました。


気が付けばもう18歳です。


中学、高校と普通に過ごしていたならば、
どんなにか充実した青春だっただろう。

 

そう思うこともありますが、
過去を振り返ってもしかたがありません。


今からでもどうやって前向きに生きるか、
ということが大事なんですね。

 

本人が一番わかっているようです。

 

不登校から始まって、引きこもりになり、
はや5年以上になりますが、


いろんなことを思い出します。

 

1日に何十回、何百回と謝れと言われ続けたり、
暴れることもしょっちゅうありました。

 

そんな娘が、一歩踏み出しました。

 

フリースペースと呼ばれる引きこもりの集まる
施設へ行くようになり、それから少しづつ
変化が表れました。

 

そして、そういう経験を経て今は、
県外にある合宿タイプの支援施設で行動生活を
始めました。

 

まだ行って間もないので、安心できる状態とは、
言えませんが、まさかそういうところへ行くとは、
夢にも思ってなかったので、驚いてます。

 

うれしいやら、寂しいやら複雑な心境ですが、
本人のためを思うと、寂しいなんていうのは、
親のエゴでしかありません。

 

どうして急にそういうところへ行くようになったのか?

 

それは本人にしかわからないですが、
「このままでは、ダメだ」


という気持ちを持ち続けながらも、
引きこもっていたのだと思います。

 

そして、今そのタイミングなんだと感じて、
歩き出したのだと感じています。

 

社会復帰というか、通常の社会生活ができるには、
まだまだハードルがあるはずです。

 

ですが、せっかく歩みだした気持ちを大切にして、
応援していこうと考えています。

 

たくさんメッセージや励ましをいただいて、
返事もできませんでしたが、申し訳ありません。

 

今現在引きこもっているお子さんをお持ちの
方には、


「あきらめないで、だけどがんばりすぎない」


という気持ちをもってほしいと思います。


ありがとうございました。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2013-11-13 14:18:13

コメントありがとうございます

テーマ:不登校・ひきこもり

不登校・ひきこもりの中学生を持つ親の日記


もう冬ですね。


この間卒業式を終えたと思ったら、もう年末です。



たくさんの方から、はげましのコメントなどいただいているのですが、
どうも個別に返信できなくてすいません。



実は、春からずーと進展がないもので、ブログを更新する気力もない
というのが本音です。



いろんな方から「がんばってね」と言われれば言われるほど


「どうやってがんばったらいいの?」


という気持ちになって、なおさら落ち込むという感じです。



なので、申し訳なかったのですがしばらくブログも見ない
という日々でした。



長い目で見守る気持ちは変わらないのですが、
あまりに長く暗いトンネルに入っていると、出口って本当に
あるのかしら?


と思ってしまうんです。


いつか必ず春が来ると思いたいですが、
何かきっかけがないものかと、親である私が悶々としているので
いい雰囲気ではないと感じています。



長いひきこもりを克服された方で、何かよかったことなど
ございましたら教えてください。



私自身が、ひきこもりになりそうです。しょぼん




ありがとうございました。









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-03-25 18:26:50

卒業しました・・・

テーマ:不登校・ひきこもり

不登校・ひきこもりの中学生を持つ親の日記




娘が中学を卒業しました。



一人だけの卒業式・・・



昔は、全員の整列した卒業写真があたりまえだったのですが、
今は違うんですね。


一人一人別々なので、卒業写真自体は違和感ないのですが、
部活動や運動会、修学旅行などその他のページに
娘の姿はありませんでした。


何とも言えないむなしい気持ちになって、私がブルーです。



と、そんなところへ親戚の方が、卒業祝い(進学祝)を持って
こられました。


不登校ということを、こちらから話しているわけではないので
それを知らずに「お祝い」をもってこられたのです。


目が点になりました。



しかたなく状況を話しましたが、あちらもバツが悪そうな感じで、
とりあえずお祝いを渡して、そそくさと帰っていかれました。



本人には、かわいそうすぎて話はしていません。



なんだか、とてもつらくて悲しい日だったのですが、
気を取り直して、卒業したんだからおめでたいことにしよう!



と、思い込むことに決めました。



しばらくすると入学式の時期なので、これ以上お祝いを持ってくる
親戚などがないように、祈るだけです。



谷深ければ、山高し?でしたっけ・・・



辛いことが大きければ位大きいほど、喜びは大きくなる?


そんな意味だったような気がしますが、そう思っていつか
高くは無くても、普通の山に登れたらと思います。



ありがとうございました。









AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2013-01-30 15:54:55

ついに進路決定の時期ですが…

テーマ:不登校・ひきこもり

不登校・ひきこもりの中学生を持つ親の日記



この冬が過ぎて、あたたかくなるころには同級生が高校へ・・・


先日、学校から進路について再三問い合わせがあります。



なんだか、借金取りから責められるような気持ちです。



当の本人は、友達から誘われているようですが、
高校へは行きたくないと言ってます。


この時期になると、今までの自分の常識?が
頭をもたげてきて、


つい


「高校くらい出なきゃ、どうするの」


という気持ちが、焦りとなって余裕がなくなるのですが、
今、その気持ちのまま話をすることは、親の都合やメンツ
世間体でしかないのだと感じています。


何か宝くじにでも当たるような、


ひょんなことから、


「私、高校け行く」


なんて言ってくれないかなんて、夢みたいなことを
考えたりします。


主人とも相談して、いつか大検を受けて勉強したいという
時期や、定時制や通信制の高校へ行きたいと思った時期まで
待ってみようという話をしています。


この対応が正しいのかどうなのかと思うことがありますが、
少なくとも、自分の子を信じてみるつもりです。



いつの日か、羽ばたいてくれることを信じて・・・



子育てって難しいですね。



コメントたくさんいただいて返事もしていませんが、
この紙面でお礼を言わせていただきます。



あまり更新してないので、申し訳ありません。


ありがとうございました。







いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2012-10-27 16:52:40

年末が怖いこの頃・・・

テーマ:不登校・ひきこもり


不登校・ひきこもりの中学生を持つ親の日記


もうすぐ年末ですが、うちの娘はパソコンが仕事みたいで
他にはあまり行動しません。



ところで、コメントいただいた方、ありがとうございます。



何だか、娘に変化や良い兆しが見えないもので、
ブログを書く気かしなかったんです。



しばらく見てなかったので、返信できなくて
ごめんなさい。



学校からは、進路をどうするのか?という話で、
たまに連絡があるのですが、高校へは全くいかない
ような口ぶりです。



主人とは、本人がこの先、行けるようになったら、
行かせてあげよう!


とは話しているんですが、本当にこのままでいいのか?


という気持ちはあります。



でも実際、もう2年近く勉強もしていないわけですから
今からどうできるんだろう?
と考えると、またブルーになります。



開き直ってはいるのですが、来年の新学期を迎えるころ
を思うと、憂鬱です。



定時制や通信制の高校もすすめられるのですが、
見学にもいきたくないと言います。



こんな状況なので、どうもブログを書く気になれなくて
何か、きっかけをつくるいい方法あったら、教えてください。



ありがとうございました。







いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。