【発達検査】就学時健康診断:ママ友いないけど何する | 北欧好きのシンプルライフ ~大好きなお家~

北欧好きのシンプルライフ ~大好きなお家~

元・片づけられない女が大断捨離しました。
スッキリ片付いたので、憧れの北欧アイテムをちょこちょこと。節約、お金の話大好き、
ズボラママなりの知恵袋!頑張りすぎないぞ
【生きにくさライフハック】

北欧好きのシンプルライフ  

 

どうも*光子です

ブログ訪問ありがとうございます
 
元は片付けられない私ですが 
マイホーム建築をきっかけに捨て活動に奮闘
不要物を処分・整理整頓・収納を整え
気持ちや思考もシンプルに♡


サイトも運営しています



10月になりましたね
 
新型コロナももちろん心配ですが
インフルエンザがこれから増えてきます




今日は、幼稚園・保育園の年長クラスさんが対象になる
就学時健康診断について書いてみます



こんな時期に
100人単位で1つの場所に集まるなんて恐怖しかないですが


今年は就学時健康診断(就学前健診)はどんな形で行われるんでしょうか?


 

 

それでは本題です(*´꒳`*)
 
小学校へ入学する前に行われる
就学時健康診断(就学前健診)
日本では当たり前になってきたこの制度
とても有難いと思います

発達検査とか健康診断など、色々するため
就学前に必要な準備も整います

 
去年の今頃、うちは娘を連れて行ってきました



行く前は
就学前健診ってどんな感じなのか知りたくて
結構調べましたが

案外記事がなかったので


一つの参考としてここに記しておきます

あくまでうちの場合・2019年度です
ご興味ある方はどうぞよろしくお願いします✳︎

※今年度はまだ始まっていませんので
終わったら記事にしますね✨






 
 
うちは去年2019年の9月に
市役所や区役所から「就学時健診」の案内封筒が送られてきました


 
その中には

就学前健診の日時案内・場所・持ち物プリント
健康調査票・緊急連絡票・アレルギー問診票などの書き込んで提出する書類一式
予防接種の期限案内
学童の案内などの書類

がどっさり入っていました

 
検診当日までに、記入してすぐに提出できるよう準備しておく必要があります


 
予防接種済みの項目などチェックする場合もあるので
母子手帳を確認して正確に記入する必要がありますので
久しぶりにまじまじと母子手帳を眺めました

少し手間がかかるので
早めに準備することがオススメ









 
我が校の記載されていた当日の持ち物は

・提出書類一式
・子供の上履き・親のスリッパ
・親子の下靴を入れる袋
・咳が出た時用のマスク
 
去年の秋は、まだコロナのこの字も出てませんでしたので、マスクも任意でした
 

今年はマスクは必須でしょう


私は、自分用の携帯スリッパを
この機会に新しく購入しました



今後、保護者会やら卒園式やらで、
使う機会も増えるので

どうせなら
可愛くて長く使えるものをと
楽天でレビュー・値段的に1番しっくりくる
こちらの携帯スリッパ


 
クリっと折り畳めて
収納できる巾着袋もついてるし
リボンも可愛い



 
スリッパだけどかかとにもゴムカバーがあるから
歩いてもパカパカしにくいのが決め手でした


履き心地もグッド
靴下履いてる方がしっくりくるけど
ストッキングでも問題なしかな?



そして、当日を迎えます

 
色んな学校のお母さんに聞いた話によると

受付順で早く帰れるので
早く受付した方がいいよ

とのこと


 
しかし、開催日が平日の昼間なので
まだ在校生も居ると思うと
余り早すぎても申し訳ないと思い

受付開始の10分前くらいに着くように行きました
 

 

始まる10分前に到着すると、

既に受付は始まっていました


その時点で私の番号は29番

 


1学年で150人は居る学校なので

かなり早い受付番号になりました(ラッキー)



 

子供には新品のバレーシューズ上靴を履かせ

私は持参したスリッパを履いて体育館の席へ



実際入学までに足が大きくなる可能性があるので

安いものを買っておきました



うちの学校では

受付番号順で、席も決まっていました

椅子の後ろに番号が貼ってあり

渡された番号のところに母子で座りました



 

保護者が早く来ることを見込んでか

児童10人1グループで検診に行くらしく



受付で10人が揃った時点で、

子供だけ呼ばれて、健診に誘導してくれたので

予定時間より少し早めに開始できてました


有り難かったです



 

うちの学校も例に漏れず

母子分離での健診でした


子供達が行っている間

保護者は体育館でひたすら待つのみ・・・



特に先生からの案内や説明などもなく

ひたすら、ひたすら待つのみでした

何してたらいいか迷う



他の学校のお母さんの話では

その間に説明があったり、スクリーンで行事の動画や写真が流れてたりしたらしいですが


うちの場合は何もありませんでした



 

私は知り合いが近くにいなかったので、

配布書類を読んだり

スマホをいじったりして待機しました



周りのお母さんたちは、幼稚園組が多いようで

みんな和気藹々と楽しそうに話していました


ちょっと寂しい気持ちになりました( ;  ; )


 

 

私の横の席のお母さんが、上の学年に兄弟が居るようで

他のお母さんと会話している内容が聞こえてきました


凄くためになる内容だったので、

耳をダンボにして聞いていました←


 

クラス分けの傾向

先生の感じ

学童の送り迎えについてなど

知らなかったことを話していたので

すごくありがたかったです←盗聴だけどね



 

声を張ってガヤガヤはしゃぐ人も

何人かは居ましたが


それ以外はそんなにマナーの悪い親は少なく




私のようにスマホいじり組のお母さんが半数以上だったので

寂しさは若干あるものの


居心地悪くなく待てました(*^^*)





その他には本を読んでいるお母さんや

小さな赤ちゃん連れのお母さんは少し離れたところで立ち抱っこであやしたりしていました



うちの学校みたいにひたすら待つ場合は

小さな本を持っていくのはアリかもしれません✳︎




 

 

子供たちは検診で何をしていたかを娘に聞いたところ・・・

10人ずつのグループで静かに検査ブースへ移動

 



1・目の検査

視力検査は

片目つぶって、空間が空いてる方を指差す

よくある検査だったよう

もう、みんな慣れていたのでスムーズだったよう



 

2・耳の聴力検査

お耳の検査はどんな事をしたか娘に聞くと

「なんか、音なる黒い丸いやつ耳に当てて

ピーンと聞こえたら手をあげるねん!」とのこと

良く聞こえたそうです



 

3・歯科検査

口を開けて歯の状態を見てもらったよう

いつも保育園でして貰ってるのと同じ

「虫歯ゼロです」って言われて喜んでいました



 

4・内科健診

上の服を脱いで、体見てもらう検査

お腹をもしもし、背中ももしもし

今飲んでる薬の有無の質問されておしまい

 

 


 

そのまま着替えて戻ったとのことです



1つのブースで10人全員終わるまで待ったそうです

 

 



以上ここまで10人1グループで、約40〜50分

凄いスピードですよね?

1ブースで10分?1人1〜2分?


そんな速く終わるなんておかしいなぁと思ったら


検診の先生も3.4人くらい居てたようで

同時進行出来ていたようです


ありがたいことです



 

健診がおわった子供たちは

一旦親の元に戻り

さらに、順番に列に並んで

問診票と照らし合わせての最終質疑を親子でうけます


オープンスペースでの簡単な三者面談みたいな感じ



 

先生から

名前・通っている園の名前の質問をされて

子供がそれに答えられるか見ていました


 

最後、親に「子供の心配事がないか?」聞かれ

特段無かったので

2分くらいで終わりました・・・早っ←



 

大体のご家庭が私と同じような回答で

2.3分くらいで次々と退出していました


 



心配事などあるご家庭や

学童の受付が済んでいない人たち

アレルギー対策が必要な人などは

そこから別室へ移動し

更に話し合ういう形をとっていました


 

私は何も無かったのでその足で帰宅

 

小学校に着いてから、終わって出るまで

丁度1時間半程でした

 

「こんなに早いとは・・・」

 

想定外すぎて若干放心しました



 

 

他の学校のママは「3時間かかった!!」

とか

「半日疲れた!2度とイヤ!」

と話していたので

我が家はかなり早く終わった方でしょう




ただ

受付番号100番以上のご家庭は

まだお子さんが検診にすら呼ばれていなかったので

そこから最低1時間は掛かるとすると

2時間半超えコースですもんね・・・


やはり早い受付は

その分早く帰れるということがわかりました(うちの場合はですが)



 

在校生の帰宅時間の関係もあるので

どれだけ早くに受付並びに行っていいかは、

そこの小学校の先輩ママさんから情報収集が

1番確実だと思います(*^^*)


早過ぎて迷惑になるケースもありますし

早く行ったものの

そこでも待ち続ける結果になれば

余計に疲れますもんね( ;  ; )



 

 

早く終われた要因をまとめると


・受付順が早かった事

・開始予定時刻より早く始まったこと

・面接などもかなり簡素化されていた


この三つでした





 

私は指定の持ち物以外に


・ボード

・フリー用紙

・ボールペンとマーカー


など持って行って

色々説明を聞く気満々だっただけに

説明は何もなく、拍子抜けしました

 

 

入学説明会は2月に別であると

その日に案内をもらい

 

「2月ってインフルエンザ最前線よ?」

なんて思っていたのを覚えています



実際2020年2月はコロナの影響もありましたが

まだ日本では広がっていなかったので

普通に100人単位で集められました(T . T)




今年は前代未聞のコロナの影響

きっと簡素化されることと思います


長時間を見越して、飲み物の持参や、咳対策にのど飴の持参


換気もされるだろうから

防寒対策も気をつけてくださいね!


 

 

というわけで


我が家の就学時健康診断備忘録でした(*^^*)

 


購入したスリッパは、柔らかくて暖かく

裏はポリなので拭き取りもできるので

結構正解でした


 

あ!あと、配布されるプリントが何枚かあったので

鞄の中で迷子にならないようにクリアファイルが一枚あったら便利かもしれません✳︎



時期が時期なだけに



・予備のマスク

・のど飴

・水分

・携帯用の消毒

・ウェットティッシュ

・ビニール袋(汚れた物用)

・ハンカチとティッシュ


があると、何かあっても安心できます


困っている人の助けになることもあります✳︎


くれぐれも無理せず(*^^*)




是非、来年小学校の入学を控えている方たち


無理のない範囲で気をつけてくださいね(*^^*)



私のサイトの人気記事⬇︎