秋場所の九日目が終了 | オフィシャル ではないブログ

オフィシャル ではないブログ

主に大相撲夢場所の報告、大相撲リアル場所・
漫画・アニメ・ゲーム・特撮や声優さん、バラエティ、CM
に関することなどの感想や雑談。

秋場所の九日目が終了。

 

 1敗の大関服部は柏戸を今日ははず押し一本で下し、勝ち越しを決めた。これで今場所後の大関陥落はなくなり、かど番脱出まではあと2勝。

 

 

大関冥界山は結びで朝ノ城を寄り切りで下し6勝目。

 

 

大関旭秀龍は寄り切りで魔界鏡を下し6勝目とした。

 関脇千代狼が今日から休場により、大神皇は不戦勝で6勝目。千代狼は5場所連続の関脇でここ2場所連続二けたを挙げており今場所は大事な場所だったが、初日から5連敗と大不調。初日敗れた際に膝を痛めていた。これで大関昇進は振出しに戻り、来場所は1年ぶりに平幕へ陥落が濃厚。

 

 

新小結の神乃桜は関脇北の湖戦。

 立ち合いから北の湖が神乃桜のもろ手をはじいてもろ差しの形に。寄りながら、神乃桜が左を巻き替えたところを右からの上手投げで下し、これで3連敗のあと6連勝。神乃桜は3敗目。

 

 

 平幕の武歳殴は引き落としで光乃臣を下し1敗を守って勝ち越しを決めた。雷竜は王蛇に上手投げで敗れ2敗目。

 

一敗

服部 武歳殴

 

二敗

雷竜 

 

三敗

冥界山 大神皇

旭秀龍 北の湖

神乃桜 柏戸

魔巨神 若三杉

 

 

取組結果

番付表