二人目も妊娠しやすい体質作り | 三鷹の漢方 廣寿堂(こうじゅどう)薬局 0422-46-8003 

三鷹の漢方 廣寿堂(こうじゅどう)薬局 0422-46-8003 

 漢方薬は自然からの贈り物。
 自然にあるがままに、 出来れば健康で長生きをしたい。
 元気な可愛い赤ちゃんを授かりたい。
 漢方薬はやさしく安全に、
 体の中から健康に綺麗に元気にしてくれます。 

妊娠出産は、多くのエネルギーを消耗します。

特に漢方での妊娠力の要となる「腎気」の消耗が大きくなります。

「腎気」は妊娠力とともに、生命活動のエネルギー源となる力です。

産後に疲れて体力が回復せず、

さまざまな不調が続くのは「腎気」の消耗が大きいからです。

 

もともと「腎気」が旺盛であったり、胃腸の働きがよく栄養の吸収が良い方や、

ストレスで弱ってしまう肝機能の働きも良好な方は、

妊娠中も産後の体調もすこぶる良いはずです。

 

妊娠出産によって「腎気」が弱ってしまうと二人目の妊娠がしづらくなります。

もちろん初めての妊娠であっても、

「腎気」「胃腸」「肝臓」のバランスの良い健康な働きが、

ホルモンの分泌を活発とし、

卵胞も元気に育ち、しっかり排卵が出来、着床の安定につながります。

「不妊症」

生理の周期が乱れたり、

生理痛、

生理前の体調不良、

生理の出血が止まらなかったり、少なかったり、

生理前後に頭痛がしたり、浮腫んだり、

…、

などの生理不順がある方で、

なかなか子宝を授からない方は、

女性のホルモン環境を調えるためには、

生理の状態を改善することが、先ず大切です。

 

例えば、

生理の周期がばらばらな方、早くなったり遅くなったり、

「月経先後不定期」の場合の原因となっている体質は、

*「肝気欝結体質」肝臓がストレスに弱い体質ですね。

*「腎気虚損体質」腎気が弱く妊娠力の低下で、

精神的にも不活発になりやすいですね。

 

また、

生理中や生理前後の状態で、

何も不暢が無い方は、

妊娠しやすい身体と心を調えるために、

脾胃(胃腸)・腎・肝の、

よりバランスの良い働きを高めることが大切です。

 

漢方では、

子宝を宿し育てる力は、

「腎」に蓄えられており、

この、

「腎気」を補うことが、

最も重要な事となります。

ご自分の身体と心、

そして授かった子宝の健康な成長のためにも、

ホルモン療法を始める前に、ホルモン療法だけでなく、

何年もホルモン療法をしているけれど、

子宝が授からない辛いことにならないために、

自分自身で、

ホルモン環境を調える事が出来るように、

漢方薬で、

妊娠しやすい体質作りの体質改善をしてみましょう!

 

二人目の子宝のためには、

一人目の妊娠中から産後の体調の早い改善と、

より旺盛な「腎気」の補充が大切です。

三鷹市の漢方薬局 廣寿堂-KOJUDOは、

女性の体と心のお一人おひとりの体質に合った漢方薬をお選びいたしております。

→ 不妊治療は三鷹市の漢方専門薬局 廣寿堂(こうじゅどう)