生理の閉経が早過ぎる!体質は? | 三鷹の漢方 廣寿堂(こうじゅどう)薬局 0422-46-8003 

三鷹の漢方 廣寿堂(こうじゅどう)薬局 0422-46-8003 

東京都三鷹市にある漢方薬専門の薬局です。
女性の悩みや、原因の解らない解っていても治らないなど、自律神経失調症・不眠症・頭痛・めまい・耳鳴り・動悸・更年期障害・不安神経症・冷え性・腹痛・便秘下痢・膀胱炎・頻尿・糖尿病・生活習慣病・動脈硬化…

閉経する年齢は?

49才で天癸(生殖機能)が尽きると言われておりますが、
60才あたりまで生理が来る方もいらっしゃいます。

50才くらいまで生理があれば充分ですね。

早期に閉経しても病気ではありませんが、

体質の危機管理が、
その後の病気を防ぐために大切です。

①気血両虚証
もともと生理の量が少なく生理が遅れやすい
疲れやすい
②肝腎不足証
初潮が遅い
産後の体調不良
足腰が弱い
汗が出やすく口が渇きやすい
頭が重く耳鳴りがある
③気滞血お証
いらいらしやすい
生理前は特にイライラして不眠症
生理痛がひどい
④痰湿阻滞証
むくみやすい
体が重だるくなる
ムカムカしやすい
おりものが多い

などの体質「証」により、

本来の天癸は尽きていないのに、
或いは天癸を早めてしまいます。

閉経前後、
閉経後は、
子宮、卵巣、乳房の病気や
肝臓(胆)、腎臓、胃腸の疾患に注意が必要ですよ。

ご相談ください。
→三鷹の漢方相談 廣寿堂(こうじゅどう)