生理が止まらない「月経過多症」漢方薬でホルモン調整いたしましょう。 | 三鷹の漢方 廣寿堂(こうじゅどう)薬局 0422-46-8003 

三鷹の漢方 廣寿堂(こうじゅどう)薬局 0422-46-8003 

 漢方薬は自然からの贈り物。
 自然にあるがままに、 出来れば健康で長生きをしたい。
 元気な可愛い赤ちゃんを授かりたい。
 漢方薬はやさしく安全に、
 体の中から健康に綺麗に元気にしてくれます。 


テーマ:
「月経過多症」
漢方では、
1ヶ月に2回生理になったり、
半月以上生理が止まらない状態です。

出血の量が多いことを「崩中」
ぽたぽた少ない出血を「漏下」

出血の原因は、

①血の不足
臓器、特に子宮の血の不足(栄養不足)による出血。

②気の不足
*胃腸・肺からの気が生産されない。
*胃腸や心の気の不足により血を統血できない。
*腎の気の不足。

③血熱
ストレスや疲れなどによって、
肝、心に熱が鬱滞することで熱が血に及ぶと出血。

④血お
筋腫・卵巣嚢腫・子宮内膜などの長期化による、
血の滞りがあると出血。

漢方では、
生理は、
「腎・肝・脾」の働きと関係があります。

「腎・肝・脾」が、
バランスよく健康な働きをしていれば、
女性のホルモンバランス環境もずっと良くなります。
生理の前や、生理中に、
落ち込んだり、
イライラしたり、
眠くなったり、
などの、
生理の不暢に悩むことも、無いのですよ!

「生理だから仕方が無い」と思っていませんか~?!

もっと、
自分の身体と心に、優しくしてあげましょう~。

今だから大切に、
未来の貴女のために、
出来る体質改善をしてみましょう。(*⌒▽⌒*)






三鷹の漢方 廣寿堂(こうじゅどう)薬局さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス