わが家に来て、5年目のヨーグルティア。

甘酒なら、ご飯300gに水300cc、糀200~300gで60℃×8時間。

ヨーグルトは、牛乳1ℓにヨーグルト菌(ABCT菌)2gで、42℃×12時間。

毎朝、甘酒をヨーグルトにかけたり、スムージーに入れたり・・・。

今も大活躍です。

 

そこへきて、納豆もできるビックリマークということで、「手作り体験」用にゆでてあった大豆で作ってみました。

 

自家製納豆

 

材料    ゆで大豆330g(乾燥大豆150g)  市販の納豆1/2パック

       (乾燥大豆の場合は一晩水に浸けて、圧力鍋等でやわらかく煮ておく)

 

作り方  

 

 1、ゆでた大豆を熱いうちに内容器に入れ、納豆と混ぜる。

 2、内ぶたなしでねじぶたを閉め、薄い布をかぶせ、本体のふたをずらしてのせる。

 5、45℃で24時間。

今年は在来種の大豆が手に入ったので、特大のおいしい納豆ができました合格

説明書では、乾燥大豆300gに市販の納豆1/4パックでできるとか。

さすが納豆菌グッド!パワフルです。

 

塩糀や醬油糀も、50℃×8時間くらいで完成ビックリマーク

切らした時の裏ワザです音譜

ヨーグルティア、ほんとうにいろいろ使えて便利ですニコニコ

AD