谷の活動日記第2202号【“総裁選挙”】 | 谷こういちオフィシャルブログ「日本を立て直す!政治を立て直す!」Powered by Ameba
2018-09-20 00:00:00

谷の活動日記第2202号【“総裁選挙”】

テーマ:ブログ
 総裁選(20日)を直前に控えた18日(火)と19日(水)は、自民党本部での会議も少なく、私が出席したのは、「北海道地震・台風21号災対本部」「人口急減地域対策議連」位です。

 19日(水)は川西市の「キセラ川西プラザ開館記念式典」に出席のため、日帰りで選挙区に戻る。

 総裁選への対応をマスコミからいろいろと質問されても、「これからの日本を引張っていくリーダーにふさわしい人を、自らの責任で、投票する」という考えを繰り返し述べる。

 20日(木)当日の朝は、永田町社稷(しゃしょく)会。

 今回は、主催している鈴木棟一氏の「総裁選後の政局を占う」という話、総裁選、沖縄知事選、総裁選後の政局、外交、憲法改正そして政治家の劣化など幅広い話。

 原子力損害賠償・廃炉等支援機構の山名理事長の面談、来年度の地方税制改正の方向、消防団の今後のあり方、新たな過疎法制定に向けてのスケジュールなどの打合せを省庁、党本部職員などと。

 午後の総裁選挙は安倍候補553票、石破候補254票となりました。

 私は、石破候補は240票(全体の30%)と見ていましたが、やや上回った感じです。

 我が党はこの結果をきちんと受け取め、特に党員票の重みは、来年の統一選挙、参院選を考えるならば、無視できないでしょう。

 いずにしても、この一月の神経戦もなかなかのものでした。やっと無事に選挙は終えました。

 新総裁のもとで、活発な党内議論が行われるように、私も努力し汗をかいていきたいと思っています。そのことが国民の期待に応えることです。

【キセラ川西プラザ開館記念式典】



谷こういちさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース