谷の活動日記第2195号【“概算要求、過疎新法へのキックオフ”】 | 谷こういちオフィシャルブログ「日本を立て直す!政治を立て直す!」Powered by Ameba
2018-08-30 00:00:00

谷の活動日記第2195号【“概算要求、過疎新法へのキックオフ”】

テーマ:ブログ
27日(月)の朝、選挙区を発つ。東京へ。

 この日の主な仕事は、兵庫県、県市長会、県町村会など県内6団体の来年度予算要望の立ち会い、随行。

 党の岸田政調会長、林幹事長代理、奥野総務副大臣、赤間内閣府副大臣などに要望。

 例年行っているものですが、今年もまた、要望項目は多く、内容も多岐。兵庫県の特質かも知れません。

 夕方から、先日の大統領就任式参列が無事に終わったことの御礼の会を私の主催で行う。

 元パラグアイ大使の上田氏、パラグアイ協会の岡山さんらと。こうした方の支えがあってこそ、充実した出張になりました。

 28日(火)からの3日間、党本部で来年度概算要求ヒアリング、今後の施策展開の協議、秋の臨時国会対応などの会議が相次ぐ。党本部での会議、打合せが矢継ぎ早なのは久し振り。

 28日(火)は過疎対策特別委員会役員会、環境部会、地方創生実行統合本部、総務部会関係合同会議、復興加速化本部など。

 平成32年度末で失効となる過疎法の新法制定に向けてのスケジュールが役員会で了承。いよいよキックオフ。

 翌29日(水)は、国土交通部会、外国人労働者等特別委員会、国土強靭化推進本部、消防議員連盟など。

 木曜日(30日)は普及事業推進議員懇談会、政調審議会(「復興」と「地方創生」関連の来年度要求は私が説明)、治水議員連盟、過疎対策特別委員会、選挙制度調査会役員会など。

 この間、新たに町長となった吉田福島県浪江町長の来訪、各省庁からの個別説明、総裁選の各種連絡、新聞記者の来訪など。

地方創生実行統合本部


総務部会関係合同会議


谷こういちさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース