谷の活動日記第2145号【“但馬牛博物館、トンネル、石破先生、志帥会パーティー”】 | 谷こういちオフィシャルブログ「日本を立て直す!政治を立て直す!」Powered by Ameba
2018-04-23 00:00:00

谷の活動日記第2145号【“但馬牛博物館、トンネル、石破先生、志帥会パーティー”】

テーマ:ブログ
 21日(土)朝6時40分羽田発の飛行機で鳥取空港へ。

 午前中は上山高原の「山開き・山焼き」へ(新温泉町)。春のこのイベントに初めて参加。

 午後「但馬牛(たじまうし)博物館リニューアル記念式典」へ。国の地方創生交付金を活用して整備がなされました。20数年振り。立派に、魅力的に、見事に、リニューアルされました。

 式典終了後丹波へ。篠山市建築組合通常総会、円応桜を愛でる会(丹波市)へ。

 22日(日)午前中はトンネル工事貫通式。日高豊岡南道路祢布(にょう)トンネルです。約600m。

 日高豊岡南道路(約6km)はトンネル4つ、橋りょう9つ予定していますが、トンネル貫通は2つ目です。

 2~3年での貫通を目指して前に進むのみ。

 終了後、神戸へ。

 党県連青年局主催の「ひょうご次世代育成塾」へ。挨拶のあと、講師の石破茂先生の話を少し聞いて再び但馬へ。石破先生には「丹波篠山の黒豆」をおミヤゲにお渡しする。

 夕方から城崎温泉で開かれている「小原流但馬支部創立45周年記念祝賀会」へ。

 19時前、最終の特急列車で神戸へ。

 神戸のホテル泊。

 23日(月)朝、党県連執行部会議。来年の参議院選挙などについて意見交換。

 10時過ぎの新幹線で東京へ。

 14時から党本部で震災復興の諸課題について勉強会。夏の第7次提言に向けての本格的な動きがスタート。

 夕方から志帥会のパーティー。年一回の行事。今年もまた参加者で会場が一杯。文字どおり立錐(りっすい)の余地もない感じ。

(ひょうご次世代育成塾)

谷こういちさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース