★中国四川料理 美食府 印西店~でかくて安い~ | ちょディーなスポッと

ちょディーなスポッと

千葉県を中心とした関東地方のラーメンなど

「でかい」というのは海老のことでなくお店。

なぜこの店にしたのかいうと、

①カーナビに表示されていた店名と、実際の店名が一致した。

私のカーナビの地図データは確か3年くらい前のもの、ということはここで3年以上営業している。

②14時を回っていて、ランチ難民になりかけていた。

③その時間にもかかわらず、駐車場に車がけっこうとまっている。

4人掛けテーブル席が5×5列か6列。

外観から想像したよりも広い、100名以上は座れそう。

先客は5~6組、あれ駐車台数より少ない(^^;

 

厨房から一番近い席には5歳位の女の子が1人座って食事をしている。

お店関係者の娘さんみたい。

厨房のほうでは従業員さん(全員が外国人)が何やら食べながら仕事をしている(^^;

 

メニュー

定食メニューはお子様用以外はすべて880円。

 

ラーメンとごはんもののセットが750円。

 

週替わりランチが650円~780円。

 

ラーメンと天津飯のセットにしようかと思ったんですが

この渦を巻いたような天津飯はどこかで見たことがある

それは火が通りすぎたやつだったのでスルー

 

連れのエビチリ定食(880円)

海老チリはこのボリューム(まあまあの大きさのが9~10尾)で

味付けやや弱いか。

辛味効いているところはけっこう好み。

 

酢豚定食(880円)

うむ、エビチリを酢豚に置き換えただけですね^^

最初に手を付けたのがこれ

春巻きは具のトロミが強すぎ、ニチャニチャしているNG。

衣はパリパリ、30分~1時間前に揚げたような感じ。

 

酢豚の肉はガリガリに揚げてあって、酸味の強い酢を使っているかもしくは酢の使用量が多いか。

今までに食べたことのあるものの平均よりかなり酸っぱい。

肉質は値段相応だと思う。

 

油淋鶏風のもの

これも春巻きと同様作り置きで、シナカリの食感。

 

ご飯は盛りが良くて、推定300gありそう。

やや水分の少ないもの。

★(60)

定食は両方ともお値段以上のボリュームでした。

 

 

中国四川料理 美食府 印西店

https://tabelog.com/chiba/A1203/A120304/12035148/