大阪府内の宿泊施設(ホテル、旅館、簡易宿所)の方への補助金 | こう行政書士ののんびり日記

こう行政書士ののんびり日記

大阪でこじんまりと行政書士をしております。
小さな悩み事から大きな困りごとまで
なんでもご相談ください。
マメさがウリです。


テーマ:

大阪在住、行政書士の康です!

 

大阪は今、本当に外国人観光客の人が多いです。

ミナミは日本人より多い気がするくらいです汗

ホテルやゲストハウスもどんどん新設されていますね。


そんなホテル、旅館、簡易宿所の方へ朗報です!

大阪府では、大阪府内の宿泊施設において取り組まれる、外国人旅行者をはじめとする旅行者の受入環境整備の取組みに対する補助制度を設けています。


http://www.pref.osaka.lg.jp/tos…/syukuhakushisetu/index.html

 

1 施設の案内表示、室内設備の利用案内等の多言語対応
2 パンフレット、ホームページ等の広報物の多言語対応
3 オペレーターの導入又はタブレット端末等の多言語補助機器の整備
4 館内及び客室内のテレビの国際放送設備の整備
5 インバウンド受入対応に係る人材育成(研修等)
6 館内及び客室内におけるWi-Fi整備
7 館内及び客室内のトイレの洋式化、洋式トイレの増設
8 宿泊予約システムの整備
9 クレジットカード決済端末の導入
10 パスポートリーダーの整備
11 施設の案内表示や室内設備の利用案内等の点字対応、音声案内などのユニバーサルデザイン化

について

最大200万円の補助金が出ます!!!

ただし、申請期間は 6月22日(金曜日) から 7月31日(火曜日)

 

こう行政書士事務所では申請書類の作成業務も取り扱っております。


申請期限がございますので、お問い合わせはお早めに!ニコニコ
office@kou-gyosei.com

行政書士こうさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス