人間関係で解決する問題 | 自信と勇気を出せるようになるブログ 心理カウンセリング・数秘術鑑定 山形の心理カウンセリングルーム『広原のうさぎ』

自信と勇気を出せるようになるブログ 心理カウンセリング・数秘術鑑定 山形の心理カウンセリングルーム『広原のうさぎ』

東北の自然あふれる山形で、幸せのために心理カウンセラーとして活躍しています。
一人で話も出来ずに苦しんでいるあなた、辛い過去を持っていて言葉を伝えられないあなた、自分の生きる価値がわからないあなたが少しでも勇気が出ますように♪

 

 

引きこもり、ネガティブ思考を持っている方の味方、冨樫学です。

 

 

団体活動を少なからず体験したことがある人、ない人。

 

 

人が怖くて参加できない人。

 

 

団体活動に思っている気持ちは人それぞれ全く違います。

 

 

集団生活出来ているとき、自分の役割と集団の役割を区別できます。

 

 

集団生活が上手くいっていないとき、自分の役割に固着して周りが

 

 

見えなくなっています。

 

 

何かの係になったとき、自分の主張だけを通してしまうと、チームワークは

 

 

ガタガタ崩れてしまうことがあります。

 

 

全体で掃除をしている中、ひとりだけ自分のことに没頭していたとします。

 

 

掃除をしている人はどんな気持ちになるでしょうか。

 

 

「あいつ、勝手なことやって」とか、「自分のことしか考えてない」とか、

 

 

全体のバランスを考えた上でイライラした気持ちが生まれてきてしまいます。

 

 

しかし、一言断っておくと不快感を拭い去ることができます。

 

 

例えば、「どうしても急ぎで終わらせるものなので掃除に混ざれない」、

 

 

「上司(または先生)から掃除しなくていいからやってて」などの

 

 

理由を事前に話しておくことで、チームの中での「わからない」から生まれる

 

 

想像がなくなり、誤解が発生しにくいです。

 

 

自分も相手も人。

 

 

お互い話掛け合えれば、イレギュラー時でも円滑に進みます。

 

 

話しかけ方が苦手だったり、億劫な人で人間関係を良くしたい方。

 

 

誤解を持たれにくいあなたに切り替わりたいときは、

 

 

私のカウンセリングへお越しください。