いろんな友達と付き合っている、でも、「友達を選べ」と言われた。その理由、教えちゃいます♪ | 一人で悩んで踏みとどまっているあなたが、自信と勇気を出せるようになるブログ

一人で悩んで踏みとどまっているあなたが、自信と勇気を出せるようになるブログ

東北の自然あふれる山形で、幸せのために心理カウンセラーとして活躍しています。
一人で話も出来ずに苦しんでいるあなた、辛い過去を持っていて言葉を伝えられないあなた、自分の生きる価値がわからないあなたが少しでも勇気が出ますように♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家族と食べに行ったエスニック料理。

 

 

親戚も来ていたので、皆で食べに行きました。

 

 

いつも行くインド料理店ですが、

 

 

お客はみんなの~んびりと食べています。

 

 

忙しい雰囲気は一切出さずに、

 

 

料理を楽しむ人ばかりです。

 

 

のんびり料理を楽しむ場所には、

 

 

のんびり料理を楽しみたい人が集まるものなのです。

 

 

さて、

 

 

「友達は選べよ」と、よく言われませんか?

 

 

少し道から外れた人と付き合っていたりするとよく言われる言葉です。

 

 

友達とは、そもそもどういうものなのでしょうか?

 

 

 

デジタル大辞林によると

 

互いに心を許し合って、対等に交わっている人。一緒に遊んだりしゃべったりする親しい人。

 

 

 

また、世界大百科事典 第2版では、


友だちの関係はさまざまな人間関係のなかで独特の位置を占めている。人間関係には,親子,兄弟姉妹といった血縁関係,向う三軒両隣から地域共同体にいたる地縁関係,そしてこのいずれでもない社縁関係がある。社縁関係は会社などの職場の人間関係をはじめ,各種の教育機関における同級・同寮・同窓関係,信仰を共にする宗教団体,政治的信条を分かつ政治結社,職業を同じくする同業者団体,趣味・スポーツなどの同好者団体など,ある時点で共通の関心や利害をもつ人との関係に始まり,同郷者の会,戦友会,遺族会,さらに各種の被害者同盟など,過去の経歴,体験ないし歴史を共有する間柄の人たちとの関係を含む。

 

 

と解釈されています。

 

 

簡単に言えば、血縁関係でなく、心を許しあって同じ立場で話し合える人です。

 

 

友達は選ぶもの。

 

 

どうしてそんなことを言うのでしょうか。

 

 

 

友達といると、気持ちが楽しくなります。

 

気分がスッキリします。

 

生きていることに充実感を覚えます。

 

 

 

それでも一緒にいてはいけない友達がいるのです。

 

 

友達が作る世界は、社会

 

 

社会は、人や動物が作り出す世界ですが、その中で暮らすため、自分が同じ環境の人に変化しなくてはならないのです。

 

 

例えば、サッカーのチームが2チームあったとします。

 

 

ひとつのチームは守りに強いチーム。

 

 

もうひとつのチームは、攻撃に強いチーム。

 

 

サッカーの試合運びに対する考え方は、同じでしょうか?

 

 

この考え方が変わることが、付き合う人で変わる社会です。

 

 

友達も、人数問わず付き合う人のいる社会になります。

 

 

悪戯が好きな友達と付き合えば、悪戯好きな自分に変わります。

 

 

勉強が好きな友達と付き合えば、勉強好きな自分に変わります。

 

 

ペット好きな友達といれば、ペットが好きにな自分に変わります。

 

 

人は生きるために社会に溶け込めるように出来ています。

 

 

もし、自分を変えたいと思ったときは、自分が今いる環境を見直すことも必要です。

 

 

一人でわからなかったり、気付けないときはカウンセラーにご相談ください。

 

 

あなたが幸せな生き方を選べるようになるサポートを致します。

 

 

 

 

 

読んでくださってありがとうございますウインク

 

 

本日も皆様に良い一日をハート

 

 

 

ランキングやってます。ポチってくれたら、嬉しいです爆  笑

      

にほんブログ村 ライフスタイルブログ なりたい自分へ    
にほんブログ村   自分磨きランキング