出羽三山の『月山』の試練。 | 人間関係からの立ち直り場『言流』 心と数秘術鑑定の部屋

人間関係からの立ち直り場『言流』 心と数秘術鑑定の部屋

東北の自然あふれる山形で、幸せのために心理カウンセラー・数秘術鑑定士として活躍しています。知識のおすそ分けと変化への実行に繋がるお話を、少なからず皆様へ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

リフトの後、ここからが月山の本番になります。

 

 

志津温泉リフト側から登るコースは少しきつい場所になります。

 

 

急斜面をゴロゴロ転がる石に上がりながら登るので、足のバランスがとりにくく、疲れやすいのです。

 

 

今回、どういうわけか姥ヶ岳方面から攻略することにしました。

 

 

今まで目指したことのないコースでした。

 

 

歩いて10~20分後。

 

 

疲れて、休みました。

 

 

足が重く、息が上がります。

 

 

綺麗な風景はありますが、気を紛らわして活力になるにはまだまだ程遠かったでした。

 

 

初めて、歩いて1時間もたたないうちに休憩を取りました。

 

 

風が体を包み込み、苦しくて負けそうになる自分を我に返してくれました。

 

 

そして、何とか姥ヶ岳の頂上へ着きました。

 

 

続く