医療関係者もほとんど知らない



免疫を強制的に上げる副作用が極めて少ない薬があります



その薬を使えば、抗癌剤を投与しても生存率が高まるのは確かなんですよね



なので、保険適応になりました



アンサー20と言う薬です




ですが、通常の癌患者さんへはまず投与されません



免疫を高めれば



解毒も大きく行われるので



生存率が上がるのです




免疫を上げる事で生存率が上がる事を証明して



保険適応にもなってるのに



医学書には免疫力が無い、自然治癒が無いのは実に



不思議に思わねばならない矛盾点ですよね




免疫を上げるには 日頃



ミネラルと質の良い睡眠と、還元力が基本です



その上で食事含めた栄養が必要になるのです





さて、日本では代替療法と三大標準治療の



効果の差を膠原病や癌で公式に情報を公開していません




癌の判定が出て、代替療法や私の提案でも



回復後に病院へ行くと必ず



癌ではなかったと言い直されてしまい診断書も



その様に書き換えられてしまい真実は闇へ消えて行くのです




私個人のデータは長年蓄積して来ていますが



まだ不十分なんです 色んな組み合わせや角度が




先進国の情報だけでなく日本人の体質別情報が欲しいからです






実際に、なくなられた方は



サイトには書けません



体調が著しく悪い人も書けません




回復した人の情報は蓄積されていくので



どうしてもサイトの特性上、回復した人の情報を拾いやすい傾向があるのです




今現在、代替療法をされてる方や三大療法と併用されてる方は



どういう経過を過ごされてるのか



メールで幾つか詳細な個人情報を抜いて教えてくだされば



幸いです。




更に精査して、少しでも皆さんの役に立つように



お伝えしたいのでご協力くださる人は



お願いしますm(__)m




いつも有難う御座います




敬具




膠原病13年