朝晩、本当に寒くてお布団から出るのが辛くなってきましたねガーン汗

 

さて、そんな中実施したのが、

毎年恒例!

春採公園でのオオハンゴンソウの駆除ボランティアです。

先日、今年最後の作業を行いましたキラキラ

 

 

前日の雨にも関わらず、9名の方が参加して下さいましたおねがい

 

 

 

秋も深まり、在来の草花はどこもかしこも枯れている中、

オオハンゴンソウだけはこんなに青々とし、

花期も終わっているだろうに、

まだ黄色い花を付けている個体もありました。

 

 

強靭な生命力に、参加者の皆さんも驚くばかりでしたびっくり

 

しかし、在来の草花が生育できる環境を整えるため、

もくもくと作業を行いました。

 

今回のは99㎏も取れました!!

昨年の同じ時期は59.1㎏で、1.7倍位取れてますびっくり

 

因みに、今年3回の作業で取れたのは全部で約180㎏。

昨年は161㎏でしたので、やはり昨年より多く取れた事になります。

 

外来種問題はいろんなところでありますね。

完全に防除に成功した!と言える日は

なかなか来ないかもしれません汗

しかし、日々の継続が大切なんだと思います。

少しずつの成果がやがて大きな成果となる、そう信じて、

来年も実施していこうと思いますニコニコ

 

 

私たちが春採公園で実施しているオオハンゴンソウの駆除作業は

毎年、5月、8月、11月の年3回、市民参加を呼び掛けて実施していきます。

身近な環境の大切さを皆さんに知って貰いながら、

一緒に作業を行っていきたいと思っています!

 

皆さん、よろしくお願いいたします爆  笑キラキラ

 

森の小さなコンサート+*

テーマ:

この週末はまさに秋晴れ!

気持ちの良い日が続いていますね照れ

 

 

春採公園は秋一色momiji☆☆

こんな日は、芸術の秋に浸ってみましょう♪

 

 

先日、春採湖ネイチャーセンターで毎年恒例の

『森の小さなコンサート』を開催しました♪

 

 

41人の方が聴きにいらっしゃいましたキラキラ

 

今回は、『釧路ハーモニカポップス』の皆様!

小玉利喜夫さん、山田久美子さん、

武市順子さんによる小編成演奏で

ハーモニカの和音が、どこか懐かしく

お客様を心地よい気持ちにさせてくれました照れ

 

 

曲の演奏だけでなく、

その曲の流れや作られたいきさつ、

歴史的背景等もご紹介いただき、

より奥深い演奏を楽しむ事が出来ましたニコニコ

 

ドナウ川のさざ波を始め、

瀬戸の花嫁、荒城の月、乾杯、

知床旅情等、様々な曲を演奏頂きました!

 

 

春採湖ネイチャーセンターは

今月31日まで営業し、来年4月20日まで

冬期間お休みしますすやすや

 

ぜひ、遊びにしらっしゃって下さいウインク

朝晩と日中の寒暖差に身体が堪える今日この頃・・・

10月に入り、秋も深まってきましたねmomiji☆☆

 

さて、その10月と言えば!

そう!ハロウィンですね魔女っこハロウィン(笑)

 

毎年山花公園オートキャンプ場で開催している

『ハロウィン祭り!』

今年も沢山の方が参加して下さいました爆  笑

 

 

センターハウス内はハロウィン一色♪

お祭りを盛り上げます爆  笑

 

 

イベント中お休みしてた常設の工作コーナーも

この日はハロウィン仕様となりました♪

 

紙工作コーナーの『魔女の三角帽子』

三角部分とツバの部分で好きな色を組み合わせて作成!ワンポイントに風船を付けました!

 

 

 

テラスではミニかぼちゃで作る『かぼちゃのランタン』。

本物のかぼちゃで作るので、

お父さんお母さんにもお手伝いいただき

皆上手に作成していました♪

 

 

キャンドルで今年も芝生広場にかぼちゃのおばけを作りました!

 

 

最後はキャンプファイヤーを囲っての仮装コンテスト!

音楽に合わせて、楽しく踊りました♪

他にも、巨大かぼちゃの重量当てクイズや

お菓子の配布等、皆さん最後まで

楽しんで下さいました照れ

 

実は、宿泊のお客様の中で、

海外からのお客様がいらっしゃったのですが、

日本のちょっと変わったハロウィンイベントに

とても興味をお持ちいただき、

参加もして下さいました!

とてもうれしい限りですおねがい

 

ハロウィン祭り!は毎年実施しますので、

来年は皆さんも是非遊びに来て下さいね♪

 

 

キャンプ場は10月20日(土)まで営業してます。

ご宿泊だけでなく、どんぐり拾いや常設の

工作コーナーで秋を楽しむ事が出来ますmomiji☆☆

ぜひ、遊びにいらっしゃって下さい☆