お気に入りの・・・大いなる遺産 | お気に入りの・・・

お気に入りの・・・

お気に入りの・・・、の続きは、映画、本、文章、音楽、物など何でも入ります。楽しいことばっかり書き込みたいと考えています。

昔、イーサン・ホーク主演、ロバート・デニーロなどが出演している「大いなる遺産」(1998年)を観たことがあります。ディケンズ原作だけあってとても面白かったことを覚えてます。お城のようなお屋敷の主人がアン・バンクロフツ(Mrs.Robinson)、そのお嬢様、エステラの遊び相手としてフィンが雇われるんですが、お互いへの愛が本作の主流なんです。

幼いころのエステラは凄く可愛い子だったのに、ニューヨークで再会した大人になったエステラはちっとも魅力的ではない女優だったので、それがちょっと残念だと思ったことを覚えてます。

 

今回観た「大いなる遺産」は最新だと思いますが、前のとはかなり違ってるんです。

エステラは同じですが、主人公の名前がフィンではなくピップ。アメリカではなくイギリスから一歩も出ていない。フィンはニューヨークで画家として大成功するんですが新作では絵など一つも出てこない・・・。

一体どちらがディケンズの原作に忠実なのか調べたところ、新作の方が忠実だったんです。

新作の方(原作)は人間関係が結構複雑でエステラは実は○○の娘だった・・・とかややこしいんですが、前のは筋がそんなに複雑ではなく、分かりやすかったように覚えてます。

大いなる遺産 [DVD] 大いなる遺産 [DVD]
3,340円
Amazon

19世紀のイギリス。突然、謎の人物から莫大な遺産の相続人に指名され、ロンドンへとやってきた田舎の青年のたどる波乱万丈の運命……。何度も映画化されてきたこの名作が、超一流のスタッフとキャストを得て、いま華麗に甦る!

 

 

 

 

大いなる遺産 [DVD] 大いなる遺産 [DVD]
2,779円
Amazon

田舎町に住む少年、フィンは資産家の美しい少女エステラと出会って以来、彼女に心惹かれている。しかし、淡い恋心は実ることなく7年の月日が過ぎ去った。ある日、画家として認められたフィンの元に、経済的援助をしたいという夢のような申し出が舞い込んだ。いったい誰が、何の為に――?