◆どうもこうきです!


今日はパラダイムシフトについて話し
ますね。


パラダイムシフトってよく価値観や思想が
劇的に変わることを言いますよね。


僕はビジネス哲学のようなものが好きなんです。


そういうジャンルがあるかはわかりま
せんが、僕はこの世界を掘り下げてると
パラダイムシフトがよく起こるんです。


キッカケになるのは、人の話を聞いて
いる時だったり、本だったり、好きな
メルマガだったり、いろいろあります。


最近のパラダイムシフトは、僕の
リスペクトする秀一郎さんという実業家
のメルマガでした。


そこに書かれていた言葉が衝撃的だったんですね!


それは一生食いっぱぐれない方法について
書かれたものでした。


一生食いっぱぐれないようにするには、
どうすればいいのか?それは


『人が喜ぶことを常に考える。そしてそれを実行する』


ただそれだけなんです!


ホントにそれだけーー???


あまりにもシンプルな成功法則なので、
そのときはあまりピンときませんでした。


でも、それからいろいろな出来事が
あるたびにだんだんそのコトバの奥深さ
が解って来たんです!


確かに仏教でも「徳を積む」って
コトバがありますよね!


つまり、これはその場の見返りを期待
して相手に何かを施すわけじゃないんですね。


つまりギブアンドテイクじゃない。


徳を積むとは、ギブアンドギブなんです。


え?なんでそれで食いっぱぐれないの?
って思いますよね。


いつ見返りがやってくるのかって。


でも不思議なんです。理屈ではうまく
説明できませんけど、不思議とお金
だったりモノだったり、新しい出逢いだったり。


つまりイイコト、それが「ありがとう」
のカタチで返ってくるんですね。


それって今ある「テイク」はいったい
いつのどの「ギブ」なんだろうか??


っていうくらい、時差があるような気がします。


ちょっとコトバを変えて説明しますね。


たとえば宇宙銀行という銀行があるとします。


この宇宙銀行に積み立てるのはお金じゃ
なくて、『徳』を積み立てるんです。


『徳の積み立て貯金 』ですね!


ただこの銀行、なんと引き出しは自分では
できないんです。


宇宙銀行なんで、地上にキャッシュディス
ペンサーはないんですね。


でも、大丈夫です!


あなたがいざピンチという時には、必ず
何かイイコトが、あなたの手元にありがとう
のカタチで返ってきます!


さらに、この宇宙銀行にはすごい特長があるんです!!


なんと地球銀行よりもめちゃくちゃ
利息が高い☆


ってことは、預けている期間が長ければ
長いほど、大きな利息がついてありがとう
が返ってくるではないですか☆


だとしたら、あなたも地球銀行にお金を
預けるよりコッチのほうがいいと思いませんか??

はい(^^)お金もモノも労力も、人が
喜ぶことに使ってあげましょう!


『人が喜ぶことを常に考える。そしてそれを実行する』


結局それが、自分自身が一番ハッピーに
なる法則なんですね(^○^)


最後まで読んでもらってありがとうございます!



自由なコドナ たはらこうき








━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆登録した人だけ読める☆
『自由なコドナになりたい人への
七つの手紙』登録フォームはこちら
http://bit.ly/KjTlbW
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

動物占い:正直な子鹿  チーム経堂、
ワクワクが大好物♪♪島好き夏フェス大好き♪
2013年9月から世界一周無期限の旅の予定♪

■Facebook■
http://www.facebook.com/2012express

■ミクシィ■
https://id.mixi.jp/2012express

■ツイッター■
https://twitter.com/2012express

■自由なコドナ写真日記 Flickr■
http://www.flickr.com/photos/2012express/

■自由なコドナの頭の中身 ブクログ■
http://booklog.jp/users/2012express

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

どうも^^こうきです!


前回は『わかりやすさの視点』の話しましたね。


あなたが「あーーー伝えたい!」って
発信するとき


相手にこの思いが伝わるために


僕が意識していることは他にもあります!



今日は2つ目、『楽しさの視点』を
シェアしますね!



僕はおいしくて体にいいものが大好きです!


たとえば、豆腐。


国産有機大豆使用なんてのがあったら
値段なんか気にせず買っちゃいます。


でも、いつごろからかな?ちょっと
ふざけたネーミングの豆腐がスーパー
に並んでるの見たことあります?


「男前豆腐」とか

「波乗りジョニー」とか


この豆腐、名前からだと味とか品質は
全く想像できませんよね^^;


しかも値段も安いとはいえない。ってか高い!


でも、一回だまされてもいいからつい
買ってみようかなって思ってしまうんですね。


なぜかって?


なんだか、このネーミングで美味しか
ったら面白いかもってワクワクするから


つまり楽しいからなんです。



伝わるもののなかで一番エネルギーが
高いものってきっと楽しさの感情なんでしょうね。




ちょっと試してみましょうか?


たとえば、あなたが車の営業マンだっ
たとします。


ショールームに新型のスポーツカーを
見に来たお客さまに、あなたならどう
やってこの車をプレゼンします?


ちょっと考えてみてくださいね。



チッ

チッ

チッ

ポーン!



どうでした?


このスポーツカーのアピールポイント
っていろんな要素があると思うんですね。


たとえば、こんなイメージです。


・馬力がある、カーブが速く曲がれる(性能)
・他のメーカーに比べて安い(価格)
・カーナビやエアコンなどの装備(機能)
・排気ガスが少ない(環境)
・燃費がいい(経済的)


でも、これはカタログを見ればわかる
ことですよね。


じゃ、売れてる営業マンと売れない
営業マンの違いってなんでしょう?


売れてる営業マンは、きっとこんな
感じでしょうか?


まず、お客さんとの会話の中で、
プロフィールや求めているものをいろ
いろ引き出します。

それからショールームに展示してある
スポーツカーの運転席に乗ってもらいます。

できたら実際に街を試乗してもらいます。

お客さんに実際にこのスポーツカーに
乗って誰とどこにでかけるのか?
イメージしてもらいます。

たとえば彼女とドライブデート。

都会の街中を走っていると、新型
スポーツカーは通行人の注目の的。

馬力のあるこのクルマなら高速道路は
余裕の走り。

それから夏の海岸沿いまで遠出して、
おしゃれなイタリアンレストランで
ランチをして、帰りは夕日の砂浜を
バックに彼女との仲も……などなど^^

これって楽しいですよね♪

あと、営業マンや、実際に買った人が
このクルマに乗った体験談なんかを話
してあげたりもします。



どうでした?つまり『楽しさの要素』
をアピールするんですね☆

・ハンドル、エンジン音、シートの感覚(五感)
・新型車は注目の的(心)
・彼女とドライブデート(未来にワクワク)
・街のりを実際に試乗(体験)
・営業マンの体験談(共感)


もちろん、カタログ性能も大切。
でも、これは後づけでもいいんですね。
お客さんに聞かれた範囲で答えられればOKです。


アピールポイントは感情>理性の順番です!


結局人は、
【感情で行動し、あとから理性で理由づけする】
生き物なんですね!





こうやって、まとめてみるとやっぱり
目に見えない部分って大事なんだな~
っとあらためて納得しました^^


あなたの周りにいる、イケテル営業マン
つい言うことを聞いてしまう友達、
行列のできるお店をこの
【楽しさの視点】でみてみてください☆


きっとなるほどって思いますよ♪


今日は、伝えたいことが伝わる秘密
その2【楽しさの視点】でした。


「便利でお得」よりも
「ワクワクの共有」ですよ♪


あなたも今日から意識してみてくださいね☆


では


自由なコドナ たはらこうき








━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆登録した人だけ読める☆
『自由なコドナになりたい人への
七つの手紙』登録フォームはこちら
http://bit.ly/KjTlbW
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

動物占い:正直な子鹿  チーム経堂、
ワクワクが大好物♪♪島好き夏フェス大好き♪
2013年9月から世界一周無期限の旅の予定♪

■Facebook■
http://www.facebook.com/2012express

■ミクシィ■
https://id.mixi.jp/2012express

■ツイッター■
https://twitter.com/2012express

■自由なコドナ写真日記 Flickr■
http://www.flickr.com/photos/2012express/

■自由なコドナの頭の中身 ブクログ■
http://booklog.jp/users/2012express

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

どうも(^ ^)こうきです!


前回までの話です。


『人生で本当にやりたいことは何か?』

『あなただけにできる価値の提供は何か?』


この二つの問いに答えること。


この答えを見つけることがシアワセに
繋がるって話をしてきましたね(^ ^)


その過程で、必要なもの。


それは【知る】ということ。つまり


【知らないものは見えないよ】


ってここまでの話でしたね。







じゃ人生で本当にやりたいことも、
あなただけの価値の提供も見つかった☆


シアワセへの一歩をふみだした☆


そんな人が最初にすること。


それは【発信】です!


表現するとも、伝えるともいいますね。


つまり、誰かがいてあなたがいる。


あなたから誰かに向けて、思いを発信
するわけです!!


もちろんこの発信がなければ、何も
始まりませんよね。


最初は、仲のいい友達だったり家族
だったり、身近な人でしょうか?


この表現方法はなんでもありだと思います。


言葉で伝える。文章で伝える。絵で
伝える?音楽や詩で伝える?


ちなみに僕は、文章で伝えるのが好き
ですね(^ ^)





ここでたくさんの人がぶつかる関門
があります。


それは
『思ってたほどうまく伝わらない』ってこと。


あなたも経験ありますよね!


『アイツはいっこうにわかってくれない』


とか


『全然違う意味に取られて誤解された』


とか。


ここで、意識することは
【わかりやすさ】です!


わかってるよ!そんなこと!


って声が聞こえそうですけど、


本当にできてるって人、少なくないで
すかね(´Д` )


僕自身も、このメルマガのように何か
を発信するときは、よほど気をつけて
いるんですが…


出来上がったものを、パートナーの
えみ子に見せると…


『よく意味がわからない』


ってしょっちゅうダメ出しされます
(´Д` )




伝えることと、伝わることの間には
ギャップが生じるのが普通です。


例えば伝言ゲームを想像してみてください!


最初の人から話が伝わったとき、最後
の人と内容がまるっきり違う!って
普通に起きますよね!


じゃ、僕が意識しているわかりやすさ
の基準は何でしょう?


それは『中学生にもわかるか?』


なんですね。何だか相手をバカにして
いるように聞こえるかもしれませんね^^;


でも、あなたがもっている10の思いを
相手がはじめから10持ってるワケない
ですよね。


もし相手が、0とか1とかだったとした
ら、そこから10に満たしてあげるため
にはそれ位わかりやすくしてあげて
当然なんです。




イメージしてみてください。


今あなたの思いを伝えたい人が地面に
立ってます。


あなたは今、10メートルの高さの
ベランダに立っています。


つまり、あなたと相手の間にある
ギャップは10メートル。


あなたは、相手に、あなたのところ
まで来て欲しくて階段を作ります。


何段くらいの階段にします?




んーー。どれくらいですかね?




もし仮に3段の階段だとどうです?


それって一段が3メートル以上
( ̄◇ ̄;)


これだとよじ登っても無理ですよね!


そういうことなんです☆




相手にとってちょうどいい一段ごとの
ステップってありますよね!


もし、10メートル分登って来て欲しか
ったら、一発じゃ伝わらないかもです
よね(笑)


なので、僕はよく同じテーマで何回か
にわけて発信したりもしてます。




それから良く人にものを伝えるときに
業界用語や専門用語を使いたがる人
っていません?


業界用語や専門用語って、それを
知ってる人にとっては一番誤解がなく
ストレートに伝わるので確かに便利です。


でも、情報のギャップが伝えたい相手
との間にあるのであれば、僕は極力
使わないようにしています。


ついついやってしまいがちなので気を
つけたいとこですね^^;


相手に何かを発信するときには、
【わかりやすさの視点】


を意識してみてくださいね!


では!


自由なコドナ たはらこうき







━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆登録した人だけ読める☆
『自由なコドナになりたい人への
七つの手紙』登録フォームはこちら
http://bit.ly/KjTlbW
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

動物占い:正直な子鹿  チーム経堂、
ワクワクが大好物♪♪島好き夏フェス大好き♪
2013年9月から世界一周無期限の旅の予定♪

■Facebook■
http://www.facebook.com/2012express

■ミクシィ■
https://id.mixi.jp/2012express

■ツイッター■
https://twitter.com/2012express

■自由なコドナ写真日記 Flickr■
http://www.flickr.com/photos/2012express/

■自由なコドナの頭の中身 ブクログ■
http://booklog.jp/users/2012express

━━━━━━━━━━━━━━━━━━