今年は豪雪なのか?

テーマ:

 米沢に先日豪雪対策本部が設置されました。雪灯籠祭りも山か雪を運搬することなくすみ、米沢市の除排雪の予算も当初予算は底をついたようです。そんなことから、今年は雪が多いような感じがします。

 そこで、本日の気象庁のデータで、雪の状況を調べてみました。

 

 降雪量 545cm(平年比105%)

 降雪量は、平年とほぼ一緒のようです。

 

 積雪深 122cm(平年比188%)

 積雪深は、平年の倍近い数値になっています。

 

 降雪量は平年並だが、寒くて雪が融けないから雪深くなっているようです。

 

 ちなみに、積雪深が4mを超えた肘折のデータは、

 降雪量 1245cm(平年比115%)

 肘折もべらぼうに雪が降っているわけではないようで、降雪量は、平年よりちょっと多めに降っている程度のようです。

 

ホント、温暖化がうそのようです。

 

 ちなみに、「豪雪」の意味を調べてみると、雪害のうち、程度の著しいものを呼ぶようです。降雪量や積雪量で定義されるものではないようです。

 

 今年の雪害は?

 北陸、特に福井ではすごいようです。そうすると、日本全体で見た場合、今年は豪雪なんでしょうね。