碧翠の「そこはかとなしに書きつくるなり」

毎日、とりとめもない事を書き連ねたブログです。


テーマ:

 

 

私は今、作家さんの中でも一番好きなのが「有栖川有栖」さんです。

 

「ありすがわありす」と読みます。

 

面白い名前ですよね。

 

アリス、というから女性をイメージしますが男性の作家さんです。

 

しかも推理小説の世界ではけっこうな重鎮です。

 

私がこの作家さんを好きになった理由は、物語の中に自分自身、すなわち「有栖川有栖という推理小説家」が出てくる点です。

 

自分自身が自分が書く推理小説に推理小説かとして主人公に次ぐ重要人物として登場するんです。

 

著者の名前といい、作品の中に自分が登場する、という所といい、「変わってる」のが大好きな私はこの作家さんの作品が大好きになりました。

 

それでもって今は出版されているこの作家さんの書籍を全部読むことを目指しています。

 

上に述べた様にかなりの重鎮ですから本もたくさん出されています。

 

全部読むのは結構大変だけど、でも面白いからどんどん読めちゃいます。

 

有栖川有栖さんの著書には「火村シリーズ」というのがありまして、犯罪を研究している准教授の火村先生が助手の推理小説家の有栖川有栖と共に殺人事件の犯人を暴くシリーズです。

 

他にもシリーズはあるんですが、私はこの「火村シリーズ」が一番好きです。

 

今回はシリーズものではない「マジックミラー」という本を読んだ感想です。

 

さて、「マジックミラー」という長編作品は双子が登場します。

 

読んでいて思ったのは「あれ?昔確か読んだよな?」でした。

 

なんとなくストーリーを知っていて、なんとなく結末も知っている様な気がする。

 

でも完璧に覚えている訳ではないので、読んだはずなんだけど、どういう展開だっけ?と首をかしげながら読みました。

 

そこで思ったのは、再読の面白さです。

 

一度読んだものをもう一度時間をおいて読むと忘れてしまっている部分があってまた楽しめるんだなあ、っていう事。

 

しかも推理小説の場合、犯人は何となくもう知っているのにアリバイとかをどう崩して行ったかの過程を忘れているので何であの人物が犯人なんだっけ?と思いながら読むのです。

 

どの時点で「ああそうだった。」と気付けるか。

 

推理小説は犯人をもう知ってしまったから再読は普通しないと思っていたのですが、再読の面白さを発見した次第です。

 

それでこの「マジックミラー」ですが、紹介分は以下の様なものです。

 

双子の兄弟が殺人犯?

しかし兄の妻が余呉湖畔で殺されたとき、兄は博多、弟は酒田にいてアリバイは完璧だった。

やがて第2の殺人。

兄弟のどちらかが被害者らしいが、死体からは頭と手首が失われていた。

犯人の狙いはどこに?

犯人の大トリック、多彩な伏線が、結末で読者を仰天させる、大型新鋭の傑作。

 

↑かなり面白そうな内容ですよね。

 

有栖川有栖さんの作品には双子が出てくるのがもう1話知っていてちょっと混同しかけましたが、楽しく読み進める事が出来ました。

 

本当に伏線が凄いです。

 

そして結末は仰天物!!

 

「そう来るか!!」っていう、ね。

 

読後は「面白かったなあ」となること間違いなしです。

 

1993年発行のこの本、私はネットの古本屋で購入しました。

 

有栖川有栖さんの作品、面白いしおススメです。

 

そう言えば「火村シリーズ」は斎藤工が火村准教授役でドラマ化もされました。

 

あんまり話題にならなかったからドラマは面白くなかったのかなあ?

 

私、テレビは見ないので…。

 

でも斎藤工は火村英夫の役にぴったりだと思いました。

 

カッコいいけどだらしない恰好をしてる感じがイメージ通りで。

 

有栖川有栖を演じた役者さんはカッコよすぎると思いましたが…(-_-;)

 

そんな感じで、終わります!!

 

 

 

↓ブログランキングに参加しています。よかったらクリックお願いします。

 

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ 

 

ブログランキングならblogram 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

碧翠(こうすい)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。