♪koyomi♪

皆さま、「二十四節気」って知ってますか?
太陽の動きをもとに1年を24等分したものです。
春分とか冬至とか、、、と言う言葉です。

そしてさらに5日間ごとに区切ったのが
「七十二候」
季節ごとの特徴や動植物の成長を繊細な言葉で表現してます。

季節の移ろいを感じるこの「七十二候」
お花を通してご紹介したいと思います。

お花を一つ決め、そのお花の簡単な飾り方、
お手入れの仕方、などお知らせ出来たらなと思ってます。

{61784EA3-99BC-4862-B2C8-B2830B8ED989}

今回、大寒で紹介するお花はコデマリです。

コデマリ、今の季節から3月くらいまである枝物です。
小さい白い花が咲きかわいいです。

ワインの小さい瓶に入れてみました。
枝物なんで、お水はたっぷり入れて下さい。

枝物は、お水をたっぷり入れることと、
もう一つコツがあります。

{C6BD8C21-4881-4759-B378-386BFDBD41A9}

普通に花瓶の長さ2〜3倍に切って、
こんな感じに縦に切れ込みを入れます。
これでぐっと水揚げが良くなりますよ^_^

試してみてくださいね。

大寒
大寒とは一年の中で一番寒さが厳しくなる頃です。

1月20日 初候 
ふきのはなさく

{81E97DC0-EF94-4070-9317-244A0470B91C}

1月25日 次候 
さわみず こおり つめる

1月30日 末候 
にわとりはじめて とやにつく

最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。

季節のうつろいを感じる
簡単でちょっと素敵な
花のある暮らしができたら。

お花大好き、floristの小泉恵子でした

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村

AD