小鳥の遊び場
  • 13Oct
    • 皆様、台風の被害は大丈夫だったでしょうか。地盤がゆるんでいるのでまだ気をつけてくださいね。ニュースをみながら書いては消し書いては消し、これくらいしか書けません災害があちこちでしょっちゅう、起こる。どうしてこんなことになってしまったのか。。。我が家はオットはまだ寝ています昨夜は夜じゅう、消防団の招集がかかって帰ってきませんでした昨夜は防災アラーム(登録しているやつ)がひっきりなしになり、子どもらも不安がっていましたがよく寝ていました。子どもはそうでなくっちゃ。。

  • 11Oct
    • お刺身の日。

      まだ畑でそこそこ野菜、採れてますタスカルワ〜(家計的に)。刺身はみんな好きだし、私も楽なんですが、お祝いのときしか食卓にでません。(6人分となると予算的に)でも今年は。野菜分の浮いたお金で買える.お刺身のときは、シソやみょうが、ハーブをここぞとばかり使いますお皿もハレの日用のを使う。お刺身の特別扱い感、ハンパないのです。みなさん、今日はお母さん、お刺身を用意しましたよっ(鼻息あらめに)。シイタケのイシズキは裂いてオリーブオイルとお醤油で炒める(チンする)といいおかずになります。裂くのが面倒なのですが、シイタケの味がギュッっとつまっていて、おいしい。バーベキューなどで捨てられそうになると拾ってしまいうほど、好きです

  • 10Oct
    • 秋っぽいお茶の時間

      やっとローソンの和菓子が買えた。栗きんとんにチョコがコーティングされてました。買いたいと思ったのはすでに2年前。スヌーピーの和菓子でしたが材料をみたらちゃんと作っている感じでした。出がけだったので買えずに、あまりコンビニにもいかないので買い損ね続け。あれ、また出ないかしら。。。(でもコンビニにいかないから気付かない。。。)こちらは初の、金継ぎ作品。途中のものが山ほどあります。でも漆のアレルギ−が強めに出ちゃって、お休み中。やりたい気持はあるので、そのうちやりますがあれ、なんとかならないものか。。。

  • 08Oct
    • 感情の種類

      具体的に想像しちゃったっ!💦おようふく子(小5)。保健体育の授業で学習したらしいです。

  • 05Oct
    • 日めくりタロキチ6

      ○月○日×曜日。これはいつだろ。お出かけしたとき。手にはなにも持たないでね、といわれたの。○月○日×曜日。漢字ってね、ずっとあるの。どんどんあるんだよ。○月○日×曜日。お母ちゃんが「これなに?」って聞くんだ。お母ちゃんがさっき、「はとれ」って言ったのに。電話中だったから『後で』って言ったんだって。書き直しなんだって。○月○日×曜日。おようふく子、眼鏡にするんだって。ぼくも似合うでしょひめくりタロキチ1日めくりタロキチ2日めくりタロキチ3日めくりタロキチ4日めくりタロキチ5

  • 04Oct
    • 日めくりタロキチ5

      ○月○日×曜日。お父ちゃんがアメリカに出張にいって、お土産買ってきてくれたよ。しゃぶるとハロウィンなんだって。いいよね。○月○日×曜日。オヤツのお芋をもって車にのったよ。「半分はお母ちゃんにわけてあげるやつ」っていったら「ありがとうっ!」ってお母ちゃんがこっちをみたの。僕、ちょうどシートベルトしてるとこだったんだけど、お母ちゃん、黙って運転しはじめたよ。○月○日×曜日。Eさんの結婚式に行ったよ。ぼく、結婚式ってはじめて。このあとEさんも入ってきて,一緒に出て行ったんだって。オイロナオシってのがあってね、ぼくたちが提灯もって、最初にはいったの。花嫁ドーチューなんだって。すごく恥ずかしかったよ。○月○日×曜日。人がおしゃべりしているときは、待ってなきゃいけないの。お父ちゃんがしゃべってたから待っているとこ。ひめくりタロキチ1日めくりタロキチ2日めくりタロキチ3日めくりタロキチ4

  • 03Oct
    • お茶の時間

      頂いたお菓子。京都のお土産、sousouのべっこう飴。ずっと光りに透かして、飾っておきたい。ひとつ、上菓子をいただいたので、お茶を点てていただきました。柿のオレンジに合わせて、青磁のお茶碗をだしました。結婚前、母とイモウトとでいった韓国旅行で買ったもの。韓国では、オットとお旅行でもお茶碗を買いました。どれもお気に入りのお茶碗ですTartine(タルティン)のお菓子。二回も観にいった、KIGI展。渡邉良重さんのデザインはどうしてこんなにかわいいのでしょう。その他、sousouのお茶京都でお菓子を頂く(秋)秋の干菓子師走の干菓子青山でお茶を頂く

  • 30Sep
    • 我が家の周りの風景。萩は終盤。「彼岸」という言葉のイメージが強すぎて,私が飾る事はないけど、季節を感じる花です。たまに百恵ちゃんの「曼珠沙華」、思い出しています。「桃栗3年」というけど、2年目でけっこう実をつけている栗。今年を含め、3年?栗拾いをしていません。ゆったり過ごせるわ。。。来年からまた忙しくなるでしょうか秋の週末は行事ぎっしりです。小学校の運動会や文化祭。地区のバレーボール大会、体育祭etc....。地区の行事の後つかわれる公民館。The昭和の佇まいです。

  • 28Sep
    • は〜ちゃん、受験生だった!

      なかなか気付かないよね‥‥この夏、がんばったは〜ちゃん!‥そろそろ結果となって出てもいいころよっ!!盲点だった!

  • 27Sep
    • は〜ちゃん近況

      ソコが柿の木の下だと思い当たらないのだから、植物に興味ないんだな。。。いやん、人権作文に書かれちゃうっ!

  • 25Sep
    • 授業参観にいく

      おようふく子のクラス(5年生)にいきました。ジャンケンだけでよくない?

  • 24Sep
    • ばあばのお茶漬け

      今日はしょっぱめの塩ジャケがあったので、実家のハハの定番のお茶漬けにしました。子どもらが大好き。母がかならず入れるもの シャケ(焼いたのかフレーク) ゴマ とろろ昆布。 ネギ 塩昆布。 刻み海苔。 隠し味の出汁しょうゆ わさび今回はとろろ昆布も海苔も塩昆布もなかったので、かわりに紫蘇の実佃煮、タラコをいれました。ごくごくたまにしか作らない事で、じいじに対して『手抜きではない、メニューのひとつなのだ』という体をとることができます。(たぶん)その他、母のレシピアップルパイ

  • 23Sep
    • 裏庭と野鳥

      裏の山椒の実が赤くなってますこれをよく鳥が食べにきている(写真は山鳩)。山椒はトゲのある木。いたくないのでしょうか。先日はここにコジュケイがいました。春先によくみかけた、この夫婦↓なのだと思います最近、聞き慣れない鳥の声がよくします。どうやら彼らの鳴き声のよう。野鳥観察できるのは楽しいところです。さて、山椒の実ですが、今年はうかうかしちゃってカタくなってました。(作業は下請け)毎年、どうせやるならとっととやればよかった、と後悔します。

  • 21Sep
    • ミッション725

      受験生は〜ちゃんのミッションは1800タロキチのミッション725.↑ミッションインポッシブルのテーマ曲を ハミングしながら読んで頂きたいおようふく子の乱2〜8歳までのヒステリーの歴史おようふく子の乱、鎮圧大きなヒステリー起こさなくなりましたおようふく子とナオミすごいヒトと比較してみた。

  • 20Sep
    • ミッション1800

      タロキチのミッション725はコチラ.     それぞれの闘いがある。

  • 19Sep
    • 秋の収穫

      帰宅したら、縁側にカボチャ2つ。昼間、ジイジが畑の草を刈ってくれていました。さては我が草むら(Myファーム)のなかで育っていたな。ウチの草むら(くどうようですが畑です)はポテンシャルが高いな〜〜〜(こんなカボチャが見えないであるんだから。ふ‥   ふふ‥‥ふふふ‥‥涙)去年に続き、白菜だけはじいじが植えてくれることに。助カルワ〜〜〜(やる気のないワタシの盗み撮り)この日は紫蘇の実を採りました。そろそろだな、と思ってから2−3日すぎただけで、けっこう育ってしまっている。早すぎても採れないし、育ちすぎるとエグミがでる。田舎暮らしを楽しもうと思うと季節に追われる感じがします。収穫のタイミングはこちらの予定にあわせて待ってはくれません〜嫁の隠し撮りジイジ タロキチとジイジの蜜月 雪とソリとタロキチとジイジ 秋の隠し撮り 正月明けの隠し撮り

  • 17Sep
    • サボテン姐さん、いただきます

      しくしく‥サボテン姐さんの実。。。。いろいろ調べた結果、がっつり食用っぽいです。しかも栄養価も高く、いろんな効力も期待できる、スバラシイ果物っぽいですシクシク。なぜ泣いているのかって?だってそうと知ったら、ワタシ、食べるじゃないですか。。きっときっと、どんなに注意したってトゲが刺さる。なら食べなきゃいいんですが、きっときっと、興味が勝つ。ちなみにご本体も食べられそうです。そんなこんなで、子ども達のおままごとコーナーで切ってみる。鮮やかな深紅。ビニール手袋をしているので、トゲはささりません。上下を切り落とし、皮を落としました.ドラゴンフルーツだってサボテンの実だし、一度、スペイン旅行で(緑のを)食べたんだし、と自分をふるいたたせ、いざ、実食!あや?あやややや?お い し い ♡ドラゴンフルーツより甘みが強い。姐さん、姐さんってばおいしいよっ!!ただ完熟しすぎて、種が育ちすぎている。 ユニコーンカラーにしたてのころ、食べるのがいいかもしれません。 (ドラゴンフルーツがあまり甘くないのは  完熟のかなり前に食べているからだな,メイビー)来年、ワタクシから手土産においしいサボテンの実を貰う事があるかもしれませんヨ、クククク‥‥サボテン姐さんを詰めるお口にあうといいのですけど♡

  • 15Sep
    • 秋。サボテン姐さんを詰める。

      ぼとぼとと‥‥落下する、サボテン姐さんの実。毎年、こんなんだったっけカナ〜??ここ,ワタシの草抜き担当のエリアなのに、記憶がありません。食べれるのかどうか知らないけど‥‥おいしそう。。。「お口にあえばいいんですが‥」なんていってお持たせにしちゃいそう‥‥とりあえず、飾ってみました。触るの、厳禁です。大きなトゲだけじゃなく、小さいのがいっぱいささる。これをみた家族が「なんじゃこりゃ」と思ってくれたら、成功です。秋の初めのお重箱にも入っています。前回のサボテン姐さんイメチェンしたサボテン姐さん

  • 14Sep
    • 中秋の名月

      薄曇りだから期待したけど、ーーーーー無月。雲の向うの名月を想像して楽しみました。近くの茂みから失敬した枝。ウソみたいな配色。萩はワタシが植えたもの。毎年、美しく咲いてくれます。虐げられイチジクも初収穫。

  • 13Sep
    • 秋の初めのお重箱

      手みやげにお重箱につめたのは‥‥まだ実りきっていない、草の実たち。。  サボテンの実。蓮。ヨウシュヤマゴボウ。  山椒。マユミ。花ミョウガ。カラスウリ。  ブルーベリー。ユーカリとラムズイヤー。もう少ししたら,色づいてきてまた違う表情のお重箱ができそうです。