二十四節気【小雪】に準備をはじめると良いことは? | ひとり起業•経営者の不安と迷いを解消!7000人のピンチをチャンスに変えた開運戦略•算命学鑑定@広島•古都

ひとり起業•経営者の不安と迷いを解消!7000人のピンチをチャンスに変えた開運戦略•算命学鑑定@広島•古都

「未来が見える経営に算命学を」人生も経営も選択という闘いの連続。選択ミスを回避するために、少し先を予測して、どう行動すべきか知って動くこと。生年月日から読み解いたアナタの宿命(個性・持ち味)をもとに手段・方法・考え方を伝える開運ブログです

■お世話になった、あの人へ




気がつけば二十四節気の

【小雪】を過ぎてました

※今年は11月22日




小雪(しょうせつ)とは

雪が降りはじめるころ

もしくは積もるほどには

降らないころ




といっても広島市内は

まだ雪は降ってませんが

ちょっと冷え込んで

きました




コタツも出してるので

これといって

準備することはないよねぇ

と思ってましたが




小雪のころから

お世話になった方へ

お歳暮の準備すると

良いですね♫




古都も

大事な方へ贈り物の準備を

はじめております




贈り物をするときの

古都のこだわりは

  • 消え物
  • 好きな物
  • ご縁つなぎ物


先日の
ちょっとした贈り物は
大浦鮮魚店さまの
タレ【八味付】やみつき



▲大浦社長さまと
あっ!間違えて【沁】しみるの
タレを持ってます!


美味しいタレ【八味付】は
古都の好きな物で!
タレですから食べたら
なくなる消え物で!



仲良しの大浦社長さまの
つくっている
ご縁つながり物



まさに三拍子そろった
贈り物を大好きな方へ
下矢印下矢印下矢印
▲可部の噂通りのフェスへ
伺いまして
木の家の梶谷社長さまに
ちょっと贈りました









人生は出逢う人で決まる
(開運の思考法)



なんでも
贈っておけばいい
なんていうのが嫌いで



ちょっとした
贈り物であっても
こだわりたい!



消え物にするのは
残る物は置きところに
困るから



好きな物にするのは
つまらない物ですが
と、いって
渡したくないから



※日本の謙遜の文化で
渡すときに
つまらない物ですが、と
いう風習がある



ご縁つなぎ物にするのは
やっぱりご縁を
大事にしたいから



とくに今回のように
タレの生産者さまと
仲良しだなんて♡
出逢いって素晴らしい!



大浦社長さまと
出逢ってなければ
美味しいタレとも出合って
なかったですもんねぇ



人生は出合うモノで決まる



と、いっても良いですね
贈って喜んで
いただけるように
出逢いと出合いを多くしなきゃ



そして古都を通して
良い出逢いが
つながっていくと
嬉しいですね



さてアナタは
お世話になった方へ
何を贈りますか