算命学で相性判断!【車騎星】のストレスの相手は? | ひとり起業•経営者の不安と迷いを解消!7000人のピンチをチャンスに変えた開運戦略•算命学鑑定@広島•古都

ひとり起業•経営者の不安と迷いを解消!7000人のピンチをチャンスに変えた開運戦略•算命学鑑定@広島•古都

「未来が見える経営に算命学を」人生も経営も選択という闘いの連続。選択ミスを回避するために、少し先を予測して、どう行動すべきか知って動くこと。生年月日から読み解いたアナタの宿命(個性・持ち味)をもとに手段・方法・考え方を伝える開運ブログです

■のんびりの星をもつ人







最近、来年の運気の

ご質問が多くなりました




今年はまだ3ヶ月半ある

という感覚なのか




今年はもう3ヶ月半しかない

という感覚なのか




で、考える視点が

違ってきますね

古都は「まだある」タイプ

なので




来年の運気を

観る鑑定のご案内は

まだまだ先でもいいかもー♫

なんて考えてました




が!来年の運気の

ご質問が多くなりましたので

まだまだ先ではなく

もうそろそろ

ご案内しなくちゃ!ですね




ちなみに……

「まだある」タイプに

なりがちの星は

鳳閣星をもっている人です




鳳閣星の個性持ち味である

おっとりーのんびりーが

時間の感覚を

ゆるやかにしてます




※お尻に火がつかないと

動かないタイプともいう滝汗




ちなみに

「のんびり」の反対

「せっかち」の星といえば

車騎星です




車騎星からみると

鳳閣星は七殺ですから

ストレスの元ですね




※車騎→牽牛→龍高→

玉堂→貫索→石門→鳳閣

車騎星から7番目の相手を七殺

一番激しい相剋の関係

※七殺(しちさつ、ななさつ)







気が合う、気が合わない

なんて気の迷い話を

聞いたことはありませんか




人間関係で

ご相談いただいて

観てみたら




気が合わない人とは

七殺の相手だったなんて

ことが多くあります




気のせいでもなかった!滝汗




乗り超えられたら

いい関係になるのかもですが

人間だもの




なかなかに

心の修行でございます

無理してまで




お付き合いを続けても

心が疲れちゃうので

必殺技は距離をとる!




どんなに頑張っても

難しいことは難しいですから

人間関係には

ほどよく距離感が大事です




とくに

大人のお付き合いには

距離感が大事ですね




ビジネスの関係ならば

なおのこと距離感です




気の合わない相手とは

ビジネスは成功しません







先日のこと

人付き合いが上手な

尊敬する経営者さまからも

お訊ねしましたら




そっと距離をとる!

と、答えていらっしゃいました




気が合わない

苦手な相手を大嫌いに

なるまえに

そっと距離をとるワケです




古都は若いころ

距離感がつかめなくて




気の合わない

苦手な人との関係に

ギクシャクして

墓穴を掘ることが多く




自己嫌悪になってましたが

つきあわなくても

いいんだ!と知ってからは

気楽になりました




気の合わない相手に

困ったら

必殺技!そっと距離をとる

ぜひ♡してみてくださいね




さてアナタは

ストレスを与えてる?それとも

与えられてる?どちらですか