PA社長のかかる四大疾病と【七つの大罪】の共通点は? | ひとり起業•経営者の不安と迷いを解消!7000人のピンチをチャンスに変えた開運戦略•算命学鑑定@広島•古都

ひとり起業•経営者の不安と迷いを解消!7000人のピンチをチャンスに変えた開運戦略•算命学鑑定@広島•古都

「未来が見える経営に算命学を」人生も経営も選択という闘いの連続。選択ミスを回避するために、少し先を予測して、どう行動すべきか知って動くこと。生年月日から読み解いたアナタの宿命(個性・持ち味)をもとに手段・方法・考え方を伝える開運ブログです

■PA社長の四大疾病とはTGJM



▲古都のサロンにかけてる
赤いタオル



怠慢、ごう慢、自堕落、無知
※略してTGJM
ちなみにPA社長とは
ポンコツアホの略



ポンコツアホ社長が
かかってしまう
四大疾病なんだけど



キリスト教の
カトリック教会で使う言葉
「七つの大罪」と
似てるよねぇ



七つの大罪とは
七つの罪源ともいって
死にいたる罪
罪に導く欲望や感情のこと
  1. ごう慢
  2. 強欲
  3. 嫉妬
  4. 憤怒
  5. 色欲
  6. 暴食
  7. 怠惰


怠慢、ごう慢、自堕落、無知
の四大疾病のうち
ふたつも大罪!



死に導く欲望や感情だから
社長であれば



会社を死に導く原因に
させてしまって
アタリマエでしょうねぇ



いやいや、
会社を元気にさせなきゃ!



元気にするには
七つの大罪の反対である
美徳にすれば大丈夫♡



七つの美徳とは
  1. 謙虚(⇔ごう慢)
  2. 慈善(⇔強欲)
  3. 感謝(⇔嫉妬)
  4. 忍耐(⇔憤怒)
  5. 純潔(⇔色欲)
  6. 節制(⇔暴食)
  7. 勤勉(⇔怠惰)


ポンコツアホ社長から
誰からも憧れられる社長に
なるには



怠慢→勤勉
ごう慢→謙虚になれば
大丈夫ですね



四大疾病の残り
自堕落、無知については
似たような意味の言葉で
考えてみると……



自堕落→節制
無知→感謝でしょうか






開運行動
言葉には意味がある



どうして
自堕落の美徳が節制
無知の美徳が感謝
に、なるのか理由は……



自堕落な生活をしていると
暴飲暴食なって



ユルユルな
身体になりますから
節制が必要です



無知ゆえに
隣の芝生が青く見えて



※ホントはどちらも
青い芝生だったりする
芝生そのものを知らない



他人を嫉妬して
しまいがちですから
感謝の心で付き合うことです



勤勉、謙虚、節制、感謝



憧れられる社長の
四大行動です!



言葉には意味があり
言葉によって
脳が縛られるのですから



怠慢、ごう慢、自堕落、無知
と、大罪の言葉・悪い言葉を
使うよりも



勤勉、謙虚、節制、感謝
と、美徳の言葉・良い言葉を
使うほうが
かならず運は良くなります



良い言葉を使えば
良い運になって
良い人生に変わりますから



さてアナタは
勤勉、謙虚、節制、感謝
で、生きてますか