50代女性の夏着物の【帯締め】を選ぶコツは? | ひとり起業•経営者の不安と迷いを解消!7000人のピンチをチャンスに変えた開運戦略•算命学鑑定@広島•古都

ひとり起業•経営者の不安と迷いを解消!7000人のピンチをチャンスに変えた開運戦略•算命学鑑定@広島•古都

「未来が見える経営に算命学を」人生も経営も選択という闘いの連続。選択ミスを回避するために、少し先を予測して、どう行動すべきか知って動くこと。生年月日から読み解いたアナタの宿命(個性・持ち味)をもとに手段・方法・考え方を伝える開運ブログです

■細めでジャマしない!
 
 
 
着物道14年目
着物を着たら運が変わった!
日常に着物を着るプロ
古都です
 
 
 
非日常をオススメする
着物屋さん呉服屋さんのような
着物を売るプロとは
違う話をお伝えしますね
 
 
 
▲今日は先日ポチっとした
帯締め(左)について
 
 
 
着物の小物と呼ばれる
帯締めは
着物コーデに占める割合は
少ないけれど
 
 
 
お料理で
いうところの調味料!
ピリッと味を締めるための
スパイスです
 
 
 
ビギナー時代は
小物は安くて良いなんて
思ってましたが!
 
 
 
着物道14年目として
感じるのは
締め心地が良さ♡と……
 
 
 
帯の柄をジャマしないこと!
オススメはコレ♡
下矢印下矢印下矢印
▲こちらは
細平唐組帯締め
 
 
 
細め(7mm)で
帯の柄をジャマしません!
※三分紐(10mm)よりも細い
 
 
 
そして古都には嬉しい
長尺(169cm、房含まず)
 
 
 
▲買ったばかりは房も
おとなしめですが……
 
 
 
 
▲使うと、こんな感じ
お手入れしなきゃ……
放置プレイしたらダメね
※放置プレイ…良い女子はマネしないでね
 
 
 
房が小さめで
細めの帯締めは
とくに!半幅帯との
相性が良いのでオススメ♡
 
 
 
気になる
帯まわりコーデはこちら
下矢印下矢印下矢印
▲小町鼠(こまちねず)色
スッキリと青い源氏香文様を
ジャマしないコーデ♡
 
 
 
▲銀色
小町鼠色と似た感じですけど
光ってるので
ちょいゴージャスなコーデ♡
 
 
 
▲淡浅葱(うすあさぎ)色
青い源氏香の色味に合わせた
同系色コーデは鉄板ですね♡
 
 
 
▲紫紺(しこん)色
青い源氏香文様をジャマするかと
思ったけど案外イケる!
しまるコーデ♡
 
 
 
博多織の半幅帯1本
帯締めを変えるだけでも
イメージが違います
 
 
 
image
 
 
 
開運の極意
イメージが運をつくる
 
 
 
着物の小物と呼ばれる
帯締めですが
 
 
 
小物なのに!
イメージをつくりあげる
スパイスアイテム♡
 
 
 
どんな
イメージにしたいのか?
帯締め1本で
つくれちゃうのです
下矢印下矢印下矢印
▲帯締めコレクションは
寒色系でクールなイメージ!
 
 
 
古都はやっぱり
クールでカッコイイ☆
イメージが好きなのは
 
 
 
心意気
 
 
 
心意気を着物コーデで
表現したいから♫
 
 
 
夏着物に
博多織の半幅帯を吉弥結びで
歩いていると
 
 
 
よーくよく
お声をかけていただきます
 
 
 
夏は暑いよ!
だけど、そこは心意気!
 
 
 
涼しく小股の切れ上がった
いい女ってイメージで
運もつくれるってことです
 
 
 
五十路を過ぎた
ぽっちゃり女ですけど
人気の秘密は着物なのよ☆
 
 
 
さてアナタは
どんなイメージで
着物を着たいですか
 
 
 

アナタの運について

不安や心配ごとなど

ございましたら

古都にご相談くださいませ

 

 

 

モノは考えよう

考え方ひとつで!

かならず運は変わります

 

 

 

お問合せはこちらをクリック