生まれた日【日干支】でアナタの性格や運勢がわかる? | ひとりで悩む起業経営の個性の強みと自信を作る!!7000人を開運に導いた算命学鑑定@広島・占い専科古都

ひとりで悩む起業経営の個性の強みと自信を作る!!7000人を開運に導いた算命学鑑定@広島・占い専科古都

親や兄弟姉妹、知人友人に話せない
ひとりで悩むよりも話してスッキリしてみましょ
失敗は人生を美味しくするスパイス★スパイシーな開運ブログです


テーマ:
サクッと鑑定するには日干支で十分
 
 
 
 
 
 
命式出すと
年・月・日   
それぞれ
 干支がでますが
 
主に生まれた日
(日干支)が
自分の性格や運勢を
表していますか?
 
キョロキョロ?と、ご質問をいただきました
 
 
 
イエス!
 
真顔 と、終わらせたいですが
 
 
 
算命学ではココだけ!
ピンポイントでだけで
判断しません
 
 
 
総合してかつ
俯瞰(ふかん)で判断
 
 
 
生まれ日(日干支)以外
含めてアナタの性格や
運勢を知ることができます
 
 
 
理由として
算命学の運命学である
占いのテクニック理論を
お伝えいたします
 
 
 
算命学の鑑定盤つくる手順
 
いつも使っている暦は
2019年(西暦)か
平成31年(和暦)です
 
 
 
これでは
アナタの気(エネルギー)
計算できないので
干支暦になおします
 
 
 
たとえば
生まれた日が今日だと
 
 
 
西暦2019年1月11日
干支暦戊戌年乙丑月戊申日
 
 
 
image
▲西暦2019年1月11日を干支暦になおす
 
 
 
つぎに
干支暦から命式表を出します
 
 
 
(天干)戊  乙  戊
(地支)申  丑  戌
(蔵干)戊  癸  辛
 
(蔵干)壬  辛  丁
(蔵干)庚  己  戊
 
 
 
image
▲干支暦から命式表を出す
 
 
 
命式表(陰占)からは
アナタの見た目・印象や
気質・素材・原因を知ることが
できます
 
 
 
運気の大きさ(運勢)を
知ることもできます
 
 
 
今日の運気の大きさを
知るには(天干)(地支)から
気のバランスを観ます
 
 
 
 
 
 
木性の気①
火性の気ゼロ
土性の気④
金性の気①
水性の気ゼロ
 
 
 
土性の気④で
気の偏りがある
アンバランスな状態です
 
 
 
完全格という
バランスにはなりませんので
運気の大きさは普通です
 
 
 
ついでに3つの干支から
行動領域を観ると
そこそこ
大きい三角形になるので
下矢印下矢印下矢印
 
 
 
行動範囲は広くても大丈夫
西の方面に出る三角形なので
裏方向きですね
 
 
 
 
日干支だけでは
性格や運勢はわからない?
 
ご質問の日干支が
アナタの性格や運勢を
表しているか?
 
 
 
イエス!でもあり
ちょっと違うかもと答える
理由は……
 
 
 
サクッと観る場合は
日干支(生まれ日)だけで
十分ですが
 
 
 
正確に観るには
日干支・月干支・年干支
すべてから判断します
 
 
 
ここで重要なのは
干支からの影響力が
違うからです
 
 
 
日干支→100%
月干支→50%
年干支→30%
 
 
 
今年生まれの人たちが
みんな同じ性格でも
運勢でもない理由になります
 
 
 
ちなみに日干支だけで
判断すると
 
 
 
【戊申】の日に生まれた人は
平和なときに力を発揮できる
タイプです
 
 
 
命式表から
いろいろな判断ができる
 
ちょっと命式表を使って
アナタのパートナーを
観てみましょうか
 
 
 
まずはアナタの星を
確認しましょう
 
 
 
▲生まれた日干支の天干部分
赤丸がアナタを表しています
 
 
 
▲アナタは【戊】なので(赤丸)
パートナーは【癸】です(緑丸)
 
 
 
命式表のなかに
パートナーがいるので
パートナー運はある宿命です
 
 
 
ただし……
視点を変えると
【癸】のパートナー
【戊】が命式表のなかに④個!
 
 
 
【癸】が④個の【戊】と
結ばれています(関係している)
 
 
 
つまり……
モテモテな人を
つい選んでしまう宿命
 
 
 
今日生まれた人は
ダメとわかっていても
モテモテな人を選んでしまう
性格です
 
 
 
……と、こんな風にですね
算命学の鑑定では
いろいろな占いのテクニックを用いて
 
 
 
ご質問にお答えしております
 
 
 
サクッとわかれば大丈夫と
おっしゃるのであれば
アナタの生まれた日(日干支)で
十分ですよ
 
 
 
いえいえ、くわしく知って
今後の活動を判断したい方は
古都にお訊ねくださいませ
 

>>鑑定のお訊ねはこちら★からどうぞ

 
 
 
 
 
 
 
 

開運の心構えを作る算命学鑑定士の古都さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス