帯にも個性あり【開運の極意】個性生かしてますか? | ひとりで悩む起業経営女性の個性の強みと自信を作る!!7000人を開運に導いた算命学鑑定@広島・占い専科古都

ひとりで悩む起業経営女性の個性の強みと自信を作る!!7000人を開運に導いた算命学鑑定@広島・占い専科古都

親や兄弟姉妹、知人友人に話せない
ひとりで悩むよりも話してスッキリしてみましょ
失敗は人生を美味しくするスパイス★スパイシーな開運ブログです


テーマ:
今日は夕方より
リーガロイヤルホテルにて
ボスの出版記念パーティーに
行ってきます







なので朝一番のお客さまから
ワサワサしております



さて……
ホテルでのパーティーのときは
どんな着物を着るんですか?



とお訊ねいただきましたので
着物の話です



ちょっとだけ
改まった集まりなので
いつもの綿100%の
着物ではなく



正絹(しょうけん)←シルク
でもポリエステルでも
良いので



絽か紗の
小紋以上だったら
ええですかね



帯は夏帯で!
やっぱり絽か紗で
名古屋帯でも袋帯でも
ええですね



で……
夏の袋帯
手結びで締める予定でしたが
左腕の調子が悪く



上手くいきません
腕が上がらない回らない……



着るだけで
汗だくになるのもイヤなので



さくら造り帯に
仕立てました



なんですが!
帯の柄出し
帯の個性持ち味を出すこと



柄出しには
それぞれ好みがあるとは
思いますが



ときどき
帯の織り手さんを
不思議に思うことが
あります



控えめな方なんかなと
下矢印下矢印下矢印



▲タレ(帯の下のこと)の柄に
繋がるように柄出しすると
お太鼓(四角い部分)の柄が
味気ないんです



加えて
帯を折って収納するときに
どうしても付いてしまう
折り線も出ます



▲そして立ち上がりも
15㎝弱と短い(20㎝は欲しい)



もともとが短い帯なら
仕方ないことですが



袋帯なので
充分な長さはあります



▲なので上のように
タレ先へと続かないけれど
帯の一番ハデな部分を出してみました
(洗濯バサミで見積もり中)



やっぱり個性持ち味は
出し切って生かしまくらなきゃ



白地に銀糸で
垣根に蔦の柄が織り込まれた
美しい帯ですから



▲出来上がりはこんな感じ
今回はお太鼓の大きさを40㎝
大きめでつくりました



帯の幅出しをして
17㎝と幅広に
※身長の1/10+α→帯幅



太ったので
ミリ単位で調整して
スッキリ着こなしです



太っているのも
個性持ち味



帯も人間も個性持ち味は
生かしてこそです



開運の極意

彼を知り
オノレを知る



アナタにない個性持ち味を
出そうとしても



ないのであれば
出そうにも出せません



それよりもアナタの
個性持ち味を知って最大限に
出して生かしきること



あるものは出す!



ないと思い込んだり
あるんじゃないかと思い込む
のもダメですよ



さてさて実はもう一本
ステキな絽の名古屋帯を
仕立てました


またご紹介しますね

開運の心構えを作る算命学鑑定士の古都さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス