【開運めぐり】宮島さんヤキモチの神さまって本当? | ひとりで悩む起業経営女性の個性の強みと自信を作る!!7000人を開運に導いた算命学鑑定@広島・占い専科古都

ひとりで悩む起業経営女性の個性の強みと自信を作る!!7000人を開運に導いた算命学鑑定@広島・占い専科古都

親や兄弟姉妹、知人友人に話せない
ひとりで悩むよりも話してスッキリしてみましょ
失敗は人生を美味しくするスパイス★スパイシーな開運ブログです


テーマ:

月一は寺社めぐりと

決めています
 
 
開運パワースポットめぐり
というよりは
 
 
 
鑑定サロンに
お出でくださる方々を
想って感謝めぐりです
 
 
 
同じめぐるならば
ステキなレディとご一緒に
※Kさまご遠方より
ありがとうございます
 
 
 
{9C8CF33F-AD17-49C9-B2B4-060111639744}
▲朱塗りの大鳥居ということは!
宮島さんですね
 
 
 
宮島さんは
女の神さまが三柱
いらっしゃいます
 
 
 
カップルで行くと
女の神さまが嫉妬して
別れさせるスポットとしても
有名でした
※古都が学生の頃よ
 
 
 
都市伝説あるあるですね
 
 
 
さて真実は!!!!!
 
 
 
{D5120EAB-C8BB-4337-89EB-D941A1CF9DC8}
▲密かに自撮り
 
 
 
そのむかし江戸時代に
宮島は夜の観光「遊郭」
としてにぎわいました
※当時全国で25ヶ所あり
宮島新町はそのひとつ
 
 
 
※三大遊郭として有名なのは
大坂の新町遊郭
京都の島原遊郭
江戸の吉原遊郭
 
 
 
お気に入りの遊女に
会うかも知れず
恋人を連れて行くのは
気が引けて
 
 
 
男性が付いた
嘘から始まった伝説
というのが濃厚です
 
 
 
現代でいえば
流川で仲良しのキャバ嬢に
彼女連れを見られると
バツが悪いって感じ?
 
 
 
宮島の三女神さまは
夫婦で行くと嫉妬して
別れさせるから
 
オマエと
行きとうないんじゃっ
 
真顔 。。。。。タラー
 
 
 
どんな嘘?
男性って勝手ですねぇ
 
 
 
{F2014C87-A03E-4E09-87AD-A6F411B8AE65}
▲赤ちゃんバンビ背中の斑点が可愛い
鹿は神さまの御使い
 
 
 
島全体が神さまとして
お祀りされた時代は
禁足地でしたが
 
 
 
江戸時代では
夜の街だったんですねぇ
 
 
 
※禁足地とは
立ち入り禁止の場所
禁足地時代は宮島さんの
対岸にある地御前神社から
拝んでいました
 
 
 
まあ……
男性の都合勝手な
優しい嘘から始まった
都市伝説
 
 
 
ヤキモチだけの
女神さまではありません!
 
 
 
三女神さま(宗像三女神)は
あらゆる【道】の最高神であり
航海の安全や交通安全などを
ご祈願します
 
 
 
※宗像三女神
イチキシマヒメ
タキリビメ
タギツヒメ
 
 
 
イチキシマヒメさまは
水の神さまとも
子守の神さまとも
言われています
 
 
 
優しい神さまなのです
 
 
 
{2B4ED864-251E-49DB-8992-F882B5420481}
▲三柱の三大女神さまと
三十柱の神さまがお祀りされています
 
 
 
大国神社が
相殿(あいどの)されていて
縁結びのオオクニヌシさまが
お祀りされています
※縁結びで有名な島根の
出雲大社のオオクニヌシさま
 
 
 
オオクニヌシさまは
三女神のタキリビメさまと
ご結婚されてます
 
 
 
なので縁結び!
 
 
 
厳島神社で結婚式を挙げる
カップルが多いのは納得ですね
 
 
 
 
 
 
よくよく知ってみると
単なる噂!都市伝説です!
知ってみるって大事です
 
 
 

本当に知るとは…

開運の極意
 
彼を知り
オノレを知る
 
 
 
 
 
 
本当の
アナタを知っていますか?
本当に
相手を知っていますか?
 
 
 
知っているつもりで
つもり違いになっていませんか?
 
 
 
アナタの主観で知るのでもなく
誰かの客観で知るのでもなく
もっと天高く大きく広がった
俯瞰(ふかん)で知る
 
 
 
俯瞰で知ってみると
いま悩んでいることも
案外解決が早くなりますよ

 
 
 
 
 
 
 
 

開運の心構えを作る算命学鑑定士の古都さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス