こんにちは!スタッフ高萩です!

今回は猫背についてご紹介します


皆さんは朝すっきりと起きられていますか?
え、いきなり猫背と関係ないじゃんと思ったあなた!
実はかなり関係してるです


まずはこちらの図をご覧ください↓

この図は人がとるべき良い状態と猫背の状態との比較図です。
※横から見た図です。

 

特に肩からお腹、腰の下にある骨盤に注目してください。
 

猫背姿勢は自然と腹筋が縮まって、それに伴って肋骨が引き下がってます。

肋骨が引き下がると、胸腔容積(肺が膨らめるスペース)が少なくなり、

結果として呼吸のしにくさも出てきます。

 

呼吸がしにくくなると、全身に酸素が行き渡らなくなり、

普段から疲れがとれなかったり、

朝目覚めたときにすっきりと起きられないという症状が出てきます。

 

そんな症状でお困りの方にオススメなのが、ストレッチポールです!


当院ではストレッチポールを用いたセルフケアを

患者さんに教えています。

ストレッチポールに関しては、スタッフ吉田が

解説しているので、↓こちら↓からご覧ください!

https://ameblo.jp/kotonichuou-kokushu/entry-12358551806.html

 

次回はまた猫背のことを解説します~(*´Д`)/