L change the WorLd

テーマ:

「DEATH NOTE  デスノート」“L”を主役にしたスピンオフムービー。

予備知識として前編をだけ観てから鑑賞したが、

あまりにヒドイ出来で呆れてしまった。

中学生以上にはかなりツライ。

アクション、サスペンスともに幼稚。

“L”最期の23日間を描いているが、

カウントダウンしていっても緊迫感がない。


原作“L”のキャラは知らないが、

松山ケンイチ演じる映画では、甘いものばかり食べていて、

ニートっぽい感じだが、

知識があり、洞察力、推理力がある天才肌の探偵。

“L”の新たな面を見せようとしているが、失敗だと思う。

どうせなら良い面(頭脳・心理戦)を強調した作品にして欲しかった。


話の核となる殺傷能力の高いウイルス。

これがとにかく説得力がなく、都合のよいモノになっている。

悪者達の企みとしては、規模の大きい計画だが、

国内では少人数しか登場せず、スケール感がない。


中田秀夫監督らしいというか、

ホラーっぽいシーンがあるが、引いてしまった。


FBIエージェントとして登場する南原清隆。

彼の登場すると、すべての流れをぶち壊している。

ナンチャンのせいではなく、これはキャスティング担当者の責任。


L WorLd of change the WorLd
¥1,350
Amazon.co.jp

Sound of L change the WorLd/サントラ
¥2,200
Amazon.co.jp

L change the WorLd OFFICIAL MOVIE GUIDE (ジャンプコミックス)/大場つぐみ・小畑健 ジャンプ・コミック出版編集部 編
¥930
Amazon.co.jp

L change the WorLd/M
¥1,365
Amazon.co.jp

DEATH NOTE デスノート the Last name
¥2,720
Amazon.co.jp

DEATH NOTE デスノート
¥3,063
Amazon.co.jp


AD