ご訪問ありがとうございます。

 

ハートフェスタ には

いつも ボディワークのブースさんに3ブースも

出展していただいています。

 

その中の一つ

リラクゼーションぱちゅりさんを今日はご案内します。

 

 

 

 

岐阜の各務原で心地のいいスペースを展開している

ぱちゅりさんの施術は

クイックマッサージと思いきや

タイの古式や

トークセンという伝統的な手技を使ったものです。

 

トークセンとは

木槌を使って 張っている筋肉や腱に振動を伝えて

緩めていくもの。

また このトークセンの木槌は

普通の木ではなく 雷の落ちた木から作られるといいます。

雷の「気」が「木」に宿るんでしょうか?

 

私は いつもやっていただいているのですが

コツコツという音が これまた 心地が良くて

いつまでも聞いていたくなります。

 

 

勉強熱心でとにかく全力投球の彼女は

どんどん 進化して行きます。

 

お客様の人生を関われるセラピストでありたいと

どこまでも彼女は

「ボディセラピスト」を目指します。

体を通して目の前の人の人生がより良くなるための手技なら

きっと

世界の果てまで行っても会得してくるような

そんな ボディセラピストさん

 

静かに熱く

その手は語ります。

 

万全と言えない環境のイベント会場でも

彼女の手技は心に響きます。

 

緩めに来てくださいね。

彼女の手はとても暖かです。

 

 

 

 

ハートフェスタ

「つながり」をテーマにしたイベントです。

 

2018.7.14開催は

東京の心と体の癒しフェスとコラボ展開になります。

 

お越しをお待ちしております。