出雲にて

テーマ:

20歳の頃の私と


30歳の今の私。



この10年で何か変化はあったのかなと思った時



大きく変わった部分と


そんな変わってない部分とがあった。




今日、この炎天下の中

出雲周辺の神社や山を駆け巡り



やはり、体力の衰えを感じた



気持ちはついてきているのに


カラダが言う事を聞かない



世の中のお父さん達が子供の運動会でズッコケる、あの感じがなんかわかった気がします。笑



大きく変わったのは



「なぜ私ここにいるの?」って事。




1、人見知り

2、神社には近寄らない派だった

3、不思議な現象、パワー?そんなのないない。

41人で泊まり?だったら行かない。



こんな私のはずなのになんでここにいるんだろ。笑



歳のおかげなのか、場数なのか

割と人見知りはなおってきたみたい(`*)



何より今の私は神社仏閣に対する愛が半端ない。



前日、「清き美しき日本の神社仏閣を守る会」の方に君は守護神が3柱おるね~なんでね~?

と言われ


コソッと嬉しがってる私。笑



目に見えない世界の存在を体感しつつある私。



不思議なご縁で運ばれてくる数々の幸運に感謝しながらも、素直になれないでいる20歳の私が同居している。




今日改めて思ったのは

「私は幸せになると決まっている」

これは決定事項で事実なので、何があってもゆるがない。

なので私は自分に自信がもててる。?


のかなぁ。と。




ここまでだったら今までと変わらない私。



しかし三十路になった私は進化したのてまあーる。



「きっとこの人に対して私は前世で返せなかった恩があるんだろう。なので今世でちゃんと返すんだろうなぁ」



こんな事思うようになっちゃった(〃ω〃)




実際そーかもしれないな


欲しがり屋さんも可愛くていいけど



今世の事はなるべく今世で終わらせたいなぁ。。。




あんまり変わってないのは多分

マイペースな事と、物怖じしない事。そして怖がりな事。笑



明日もミステリーハンタールックで駆けまわるぞー。おー。

自然は美しい。