障害者と言われている方も当院に来られます

 

その方達のカラダを触っていると

 

「親御さんの事をものすごーく想っている」というのを感じます

 

ただその想いを行動に移すく事が出来ないもどかしさ

表現方法が分からないイライラ

 

が親御さんからしてみたら訳わからない行動になっているのかもしれませんが、

実は意味があったりします

 

そして親御さん側も

「私のやっている事は意味がないんじゃないか」と思いがちですが、

しっかりと届いておりますよ

 

医学的にいったら意味はない・通じていないと一蹴されそうですが、

僕はそのように感じます

そんなモノですよ~

テーマ:

「先生、嫌なことがあったらどうしますか?」

「しょうがないな~と思ってるかな~
なんでですか?」

まー ざっくり言って嫌なことがあったんですね

そこで

普段はこのような言い方はしないけど
ふと こんな言葉が出てきた

「人ってバランスをとる生き物なのね
だからマイナスと思う事があると
プラスの事を引き寄せて
バランスとりますから楽しみにしてください」


と言った数分後に

その方に電話が入って
良いお仕事が舞い込んできたようです

おめでと~


そうそう
最近そのようなお話しよくお聞きします

「なんか運が良い」

「思っている事が現実になっちゃう」


なんでですか?
と聞かれますが

そんなモノですよ~

えー 違うの?

テーマ:

図書館から漫画「銀の匙」を借りてきた

妻が

「なんでそんなの借りてきたの?」

 

というので

「灘中学校で一冊の本を3年間かけて読む本として話題になったから気になってたけど、

なかなか読む気にならなかった。

だけど漫画版があったから借りてみた」

 

「それ 違うよ」

 

「えー 違うの?

農業の話じゃないの?」

 

「全然違う」

 

だけど読んでみたら

これはこれで面白い!

 

※灘中学校の一冊の本を3年間かけて読む本は 中勘助 の銀の匙でした