年内最後のブログになりました。

雪が猛威を振るう中年末に

ポップなデザインで24時間防音対応の

DTM レコーディングスタジオ 防音工事が完了致しました。

恐らく新築でも60件以上施工させて頂き防音工事やリフォーム工事となると

数が数えきれない件数の中

ここまでのポップなクロスは初めての施工です。

27年間クロス貼でお世話になってます、インテリア佐藤さんいわく

「このスヌーピー入りのレンガ調とコンクリート打ちっぱなしの組み合わせは人生初!!」

そうなんです。KOTOBUKIで防音工事を施工するときにせっかくなので

普通のお部屋では貼らないクロスのデザインをお勧めさせて頂いてますが

私もこの組み合わせは「そうきたか!!」と大変な驚きを隠せませんでした(笑)

(拡大するとこのような柄です)

しかしこの組み合わせは非常に飽きがこなくて、また普通のお部屋ではない

特別な防音室として非現実な空間デザインがたまらなくて良いですね!!

実は新築の後に2階の1室を防音工事するのに元々ついていた建具が

防音壁の厚みで使えなくなるので新規にKOTOBUKI製スチールドアを

設けるにあたって柱を撤去しながら補強もさせて頂いて開口を広げる工事から

入ってまして、廊下のクロスも縁が切れるとこまで新規に貼りました。

そのクロスもスヌーピー柄です。

こちらDTM レコーディングスタジオは特にヴォーカルをメーンにご使用になるとの事で

音響調整も声で吸音パネルを貼りながらかなりミリミリ単位で追い込まさせて頂いております。

まだディスクが無い状態でしたが、機材が入り次第再度音響調整に入らさせて頂きます。

(ただいま一回目の音響調整の動画編集中です。)

機材が入ってからの音響調整が楽しみですね。

こうご期待!!

防音工事で日本全国お問い合わせに対応させて頂いてます。

直近では長崎の五島市迄打ち合わせにお伺いさせて頂いております。

福岡からプロペラ機に乗り継ぎ現地へと

お客様から五島福江(愛称は五島つばき空港と言うみたいですね)空港

に送迎頂きまして感謝でした。夢が具体的になる過程はお客様も含め

私もワクワクしますね。

 

この一年音でお役に立つために日本全国を走りました。

ご縁に感謝しながらまた来年も宜敷くお願い申し上げます。

オーディオアクセサリー銘機賞 2022

新型音響パネル受賞させて頂きました。

2022年1月中に準備でき次第発売させて頂きます。

名古屋クラシックコンサートホール防音工事着工中。

ドラムスティック工場にSTUDIO防音室完了 音響調整待ち

愛知県 新築ドラム防音室着工中

愛知県 DTM防音室12月より着工スタート 

 

音響防音専門 株式会社KOTOBUKI

空いたスペースを在宅ワークリノベーション構想スタート!!

 

 

音快速極音受注生産開始 

 

電流の流れを良くし音のスピードとオーディオ機器の負担を減らす

カーボン特殊配合のKOTOBUKI初

音極線Amazonにて発売‼️

↓ ↓  ↓  ↓   ↓ 

ケーブルインシュレータ「音極線」

 

   

 

 

 

手掛けて来たアーティスト、大塚愛、倖田來未、鈴木亜美、Rie fu、藤田麻衣子、

杉恵ゆりか、エレファントカシマシ、SEKAI NO OWARI、かりゆし58...

音楽プロデューサー、アレンジャー、作曲家、マルチプレイヤー、Ikoman / 生駒龍之介 氏愛用

「音快速極烈、極低」 詳細レポートは池部楽器店 パワーレック記事にて

 

 

 

 

 

KOTOBUKI HP↓↓↓画像クリック 59

ブログランキング参加中です。ワンくりっく頂ければ嬉しいです!!!

にほんブログ村 音楽ブログ 音響へ

 にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村

>