クラニオ3日目 | みやざきだい壽整骨院のブログ

みやざきだい壽整骨院のブログ

東急田園都市線[宮崎台駅2分] TEL:044-877-6161

クラニオ3日目

午前はなんとも初めて体験するシェイク瞑想。立位の姿勢で体に微細な震えを与えて金魚のように一定のテンポミュージックに合わせて1時間。大地からエネルギーが充していき、体の滞りの場所が浮き上がってくる。
私の場合は上部胸椎にいつもネガティヴがあるので、振動はそこに意識する。かなり深そうだ、この胸椎は!
そんな意識で汗だくであっという間に1時間の瞑想は終わった。





午後実技

あみだくじで、実技相手を選定する。これも不思議と今、自分に必要な対象人物を引き寄せる。彼女のベット横に腰掛け、仰向けになった彼女の背中の下に自分の手を当てヒーリングが始まる。自身の正中と相手の正中を合わせ、呼吸を整え、場を整えることからはじまる。

午前のシェイクの際、通りが悪かった自身の背中は、過去世からなのか、幼少期からなのか、何かのネガティヴが存在していると以前受けた他のワークで言われた事がある。

そんな自分が彼女の背中にヒーリングするという事は、自分への辛い側面を見つめる事にリンクする。沈黙の中、彼女をヒーリングしても、うまく呼吸や波動が定まらない。その不安定な私の状態は彼女にモロに不安感を伝えてしまう。この施術は、ある意味誤魔化しが効かない。私は彼女を通して自分自身に対して直視する機会を今頂いている。