あなたのお腹は大丈夫? 黒澤輔 | みやざきだい壽整骨院のブログ

みやざきだい壽整骨院のブログ

東急田園都市線[宮崎台駅2分] TEL:044-877-6161

忘年会シーズン真っ只中、皆さんは飲み過ぎ 、食べ過ぎてはいないですか?


その疲れから内臓が冷えてるかもしれませんよ。

と、言うことで今回は~内臓型冷え性~についてみてみましょう。

まず内臓型冷え性の人には、普段から顔色が悪かったり、胃腸が弱かったり、疲れやすかったりする体質の人が多いと言われています。

また、体温を測ってみると平熱が低めで、一般的な平熱とされている36.5度に満たない場合が多いのも特徴のひとつです。

平熱が36.3度以下だと内臓型冷え性の "可能性がある" と言われています。

風邪をひきやすい、便秘や下痢をしやすいという人も、もしかすると内臓が冷えているのかもしれません。

これを放っておくと、腰痛やギックリ腰のリスクも高くなってしまいます。


そもそも、どうして"内臓"が冷えてしまうのでしょうか?


原因のひとつとして、ストレスがあります。

忙しい毎日を送る中で知らず知らずのうちにストレスを溜めてしまっている人も少なくありません。

ストレスが溜まると自律神経が乱れてしまうため、血液の循環調整が悪くなってしまいます。


特に12月は年末と言うこともあり、繁忙期で疲れが溜まりやすかったり、忘年会でアルコールを飲んだりで、内臓が疲れやすいと思います。

今年の疲れは来年に持ち越さ無いよう、体のケアをして良い年を迎えましょう!

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

壽整骨院のメルマガ登録(ツクツクウェブマーケット)はこちらから...

壽整骨院の紹介ページ(ホームページ)はこちらから...


メルマガでは、皆様の一生モノの体づくりに、役立つ健康情報をお届けして参りますので、是非ご登録お願い致します。