梅雨にも負けず 岡本 将輝 | みやざきだい壽整骨院のブログ

みやざきだい壽整骨院のブログ

東急田園都市線[宮崎台駅2分] TEL:044-877-6161

6月になり梅雨の時期がやってきました☔️
ジメジメして暑く嫌になってきますし、体調が崩れやすくなりますね。

体調を崩してしまう大きな要因としては
『自律神経の乱れ』があげられます!!

雨の日のように低気圧になると、交感神経と副交感神経のバランスが崩れることで、体調を崩してしまいます。

また湿度が高くなることで、体内の水分が溜まりやすくなってしまい
これを東洋医学では『水毒』
といい、気や血の巡りが悪くなり体や手足の冷え、怠さ、浮腫みなどといった不調をきたします。

梅雨の時期だけでこれだけの不調を起こしてしまいがちなので、これらの対策をしなければなりません!

副交感神経を優位にするには
38度〜40度くらいのぬるま湯に浸かり、汗をかくことで体が温まり血の巡りを良くすることで、怠さや疲れを飛ばしてくれます。

逆に憂鬱な朝は熱いシャワーを首から背中にかけて浴びることで交感神経が優位になり、シャキッと目が覚めます!

また、生活リズムを整えるだけで自律神経は整います。

当院ではスーパーライザーという近赤外線の光を喉元にある、自律神経の束である『星状神経節』に照射する事は効果絶大です。

この時期に少しでも体に不調を感じられたら
ぜひ当院のスーパーライザーを受けて
梅雨の時期を乗り越えていきましょう!