単語が出ないお子さんには | 相模原橋本 ことばの相談室【結】~言語聴覚士のおうちサロン

相模原橋本 ことばの相談室【結】~言語聴覚士のおうちサロン

臨床経験20年の言語聴覚士 木村寿代です。
相模原橋本駅から徒歩5分の自宅で開業してます。令和元年、公認心理師取得しました。

『すぐ会えるST(言語聴覚士)』の木村です。
ブログへのご訪問、ありがとうございます。


単語がなかなか言えないお子さんには、
オノマトペを沢山使って話しかけてみましょう。


カーカー
メーメー
ワンワン
ピーポーピーポー
ブッブー
など、
動物の絵本を見ながら、鳴き声を言って聞かせてあげたり、
乗り物の音を言ってあげたりすると良いですよ。


そういう音声は、お子さんが興味を持ちやすいし真似しやすいので、
言ってくれる可能性が高いです。


また、生活の中では、
ドンドン
トントン
ポーン
なども言いやすいですね。


そういう音声の真似をすることで、
発音のバリエーションを増やすきっかけにもなりますし、
幼児語で名前を言うことにもつながりますよ。

ぜひ、やってみてくださいね。


読んでいただき、ありがとうございました。


このブログは、私個人の私見で書いてます。他のSTの先生と考え方の違いや、私の勉強不足などもございますので、ご了承ください。ご意見やアドバイスなどがありましたら、メッセージをいただけるとありがたいです。

お問い合わせは、お気軽にどうぞニコニコ
ことばの相談室【結】
木村寿代
ベルyui.kotoba@gmail.com 

クリックしていただけると嬉しいです 
  ↓↓↓
 
にほんブログ村 

 
人気ブログランキングへ 

image

相模原・川崎・横浜・厚木・座間・茅ヶ崎・大和・海老名・町田・八王子・立川・練馬・世田谷・越ヶ谷・和光・所沢 など東京や埼玉、神奈川県内各地から、お越しいただいています。