お知らせ

テーマ:

S-PROJECT代表 首藤正志郎は、かねてから病気療養中のところ、
2015年8月10日 午前3時32分 姫路市内の病院にて永眠致しました。
故人の遺志により、葬儀は家族葬にてとりおこないました。

「世の中の人は何とも言わば言え、我が成すことは我のみぞ知る」、
53歳という早い旅立ちでしたが、故人らしい人生でした。
時々、お一人おひとりの心の中の故人に、想いを馳せていただければ
と思っております。

これまでお世話になった皆様に何も告げずに旅立ちましたことを、
お詫び申し上げるとともに、皆様に心より深く感謝申し上げます。
ありがとうございました。

2015年8月28日

テレビがつまらなくなった

テーマ:

「テレビがつまらなくなった」

ことの本質は


「中途半端な知識や情報」

「手抜きした取材や準備」

「正確でない誤った情報」など


番組を「しっかりとした人」が

「しっかりとしたリソースを使い」

「しっかりとした内容」で

作らなくなってきたこと



※ 東京発の番組はとくにつまらない。

  とくにバラエティがひどいです。

  安易な番組制作のつけがきてる

  のかもしれません。

期限切れ肉

テーマ:

食べられるかどうかより


期限切れ肉を


使用したこと、つまり


ルールを守らなかったこと



今回の問題だと思う。




※ 嫁は、しばらくはチキンマックナゲットを

  食さないだろうと言っています。

  そういう人、多いでしょうね。



そだちざかり

テーマ:

頑張れ!


育盛!!



※ 昨日のニュースでの話。

  大相撲名古屋場所の前相撲で

  「そだちざかり」という力士が

  デビューしました。残念ながら

  あっという間に負けてしまいましたが

  そのネーミングのユニークさと

  彼の今の体重が65kgであるという

  こと、彼の屈託のない笑顔などなど

  一瞬で彼のファンになりました。

  彼が角界を引退するまでずっとずっと

  応援していこうと思います。


  

  

すべてを受け入れる

テーマ:

喜びも


悲しみも


憎しみも


楽しみも


嫌なことも


自分の周りで起こるであろう


すべてのことを受け入れよう。


受け入れることこそ


人生を謳歌することなのだ。



楽しいことだけ


嬉しいことだけ


それしか


受け入れない人は


かわいそうな人だ。


それで


楽しいと言っている人は


もっと、かわいそうな人だ。



強がっているだけの人だ。


本当は


弱い人だ。


誰かに何かを与えらえない人だ。



だから、そういう人の表現は


私は見たくない。


だって半分、嘘の表現なのだから。


著作権!?

テーマ:

言葉に


著作権が


あるの?


新しい言葉を


作ったり


組み合わせたりしたとき


それを作った人が


著作者であり


その人だけに


使用する権利があるというのは


どうしても解せない。


言葉というものは


もっと開かれたもので


なければならない。

好きなタイトル 1

テーマ:


君といつまでも




※ 昭和の歌謡曲のタイトルって

  シンプルで心に響くものが

  たくさんあります。

  この「君といつまでも」っていうのは  

  当時の男性は照れくさくて言えない

  言葉だったのかもしれません。

  が、あえて、思っていても言えない

  この言葉を使ったのが、凄いこと

  だったように思います。

野々村竜太郎様へ

テーマ:

泣くな!


男だろ!!


※ 兵庫県人です。県民税を払っています。

  そのお金で説明のできない出張を幾度も

  幾度も行っていたそうです。

  そのことへの説明のさいに昨日の兵庫県議会に

  おいて野々村議員は泣き出しました。

  解せません、理解に苦しみます。

  それが現実なら粛々と坦々と情緒不安定に

  ならずに答えると思うのですが・・・・

  泣くというのは、なにかやましいことがあるのを

  隠すために、情に訴えたのでしょうか。。。。

  

  とにかく我々の税金が正しく使われていることを

  きちんと確かめないといけません・・・とほほ。