痩せた?と、毎日聞かれます。

「うつ消しごはん」、カスタマーレビュー、より

小さい頃は喘息、学生の頃はアトピー、若い時はニキビ、学生の頃からくびれのない体型と生理不順と色々悩みがあり、化粧品、お茶、エステ、マクロビ、デトックス、ファスティング、酵素などなど、色々やってきて、アレルギー体質と付き合ってきましたが、去年の秋に久々のひどいアトピーが出て、色々今までよいと思っていた事をやったのですが、一向に改善されませんでした。
藤川先生のFBは半年前から読んでいましたが、サプリや病院の薬は飲む気が無かったので、躊躇していました。
あまりにアトピーが酷いので、年末にホエイプロテイン、先生オススメのサプリを注文。
1月からタンパク質の多い食事に変え、ご飯を半分。サプリとプロテインをはじめました。
2週間ぐらいで、疲れやすかった体が楽になってきたので、体重がどんどん増加する娘10歳の体質改善と、体幹がなく好きな事しか集中出来ずに、来年3年生になって教科が増えてやっていけるのか担任の先生に心配されている息子8歳にも、ビタミンc、b、鉄、を夜だけ飲ませました。
一か月で、息子は苦手だった九九がクラスのみんなに追いつき、長縄跳びがスムーズに飛べるように。
娘は入らなかったスカートが履けるようになり、100点が取れるのが不思議だと頭を傾げていました。
3か月半経ち、体型が若返った、痩せた?顔が小さくなった。
など、知り合いに会うと色々な方から言われます。
体重は1、2キロしか変わりませんが、筋肉がついて、家事や庭の草取りが楽にこなせるようになりました。
アトピーは、一旦薬を使いましたが、量を調整しながら徐々に落ち着いてきています。
母親の体調があまり良くなく、本とサプリとプロテインをプレゼントしました。
電話をすると、元気そうで、毎日飲んでいるとのことで、よかったです。
私の仕事はエステをしていますが、体調を崩している方があまりに多く、最近はタンパク質と鉄分不足が原因なのがわかってきました。
先生、よい本をありがとうございます! 
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
一家でプロテイン+メガビタミン、素晴らしいですね。
アトピーは3~6ヶ月継続すれば改善しますね。
プロテイン20g*2+高タンパク/低糖質食+ATPセット(Fe、B50、C1000、,E400)が基本。
上記が継続できていれば、Zn、Mg、ナイアシンアミド、アドオンセット(A、D、Se)を追加。

お子さんの成績も3~6ヶ月で急上昇し、IQ20(偏差値10)程度は簡単に上がります。
本来頭が良い、悪いというのはないと思います。
「できる子もできない子も脳はみんなおんなじだった!」という三石先生の本もありましたね。
https://www.amazon.co.jp/%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8B%E5%AD%90%E3%82%82%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%81%AA%E3%81%84%E5%AD%90%E3%82%82%E8%84%B3%E3%81%AF%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%8A%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%98%E3%81%A0%E3%81%A3%E3%81%9F-%E4%B8%89%E7%9F%B3-%E5%B7%8C/dp/4906397204/ref=sr_1_49?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E4%B8%89%E7%9F%B3%E5%B7%8C&qid=1557640696&s=gateway&sr=8-49

確率席親和力=主酵素(タンパク質)と補酵素(ビタミン)の親和力。
元々遺伝的に確率的親和力の高い人は、普段の食事で必要なビタミン量に達するので頭が良いと判断される。
遺伝的に確率的親和力の低い人は、普段の食事で必要なビタミン量に達しないので頭が悪いと判断される。
そのような人は、プロテイン+メガビタミンで遺伝的弱点を十分にカバーすることは可能と考えます。
もちろん、精製糖質を減らしてビタミン、ミネラルの浪費を抑えることも重要です。


元記事はこちら
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=2176096845839961&id=100003189999578